ビジネス

2021/1/4

書かないアフィリエイト「My Labo(マイラボ)」続けられない・ネタがない等の不安を月480円~で払拭!

副業としてアフィリエイトを興味を持ったものの膨大な作業となかなか出ない成果に「心が折れて」いませんか? WEB制作を行う株式会社KREED(クリード)(所在地:大阪市西区、代表:山田 和弘)は、アフィリエイターを対象にした、ブログを書かずにアフィリエイト活動ができる新サービス【My Labo(マイラボ)】を提供しています。 My Labo(マイラボ)ならアフィリエイトの面倒な作業をまるっと自動化。 アフィリエイトによる副業をもっと気軽に、もっと楽しく。 My Labo(マイラボ)は多数のメディアにも取り上 ...

2020/8/14

事業を拡大したい経営者に、M&Aという選択をすすめる理由とは

着手金無料のM&A仲介 M&Aキャピタルパートナーズ 着手金 月額報酬 無料 無料 相談 企業価値評価 無料 無料診断 おすすめポイント 着手金無料と納得の料金体系 安心の専任担当制 東証一部上場の信頼と経営者様への直接提案力を保有 \詳しくはこちら/ 着手金無料のM&A仲介 M&Aキャピタルパートナーズ M&Aで効率よくする 企業が成長していく過程においては、事業拡大の選択を行わなければならない時期が必ず訪れます。 事業拡大の方法としては、株式公開などによって資金を調達して自分達で拡大し ...

2020/8/14

ホワイト企業とは

ホワイト企業とはどういった企業か 近年、ブラック企業、ホワイト企業という言葉を良く耳にするようになっています。 劣悪な環境での労働を強いるブラック企業の対義語として、社員の待遇が良く、働きやすい企業を総称した企業がホワイト企業と呼ばれています。 ホワイト企業の特徴 では、ホワイト企業の特徴とはどういったものがあるでしょうか。 もちろん人によってホワイト企業の基準は違いますが、おおむね共通しているのは以下の特徴です。 年収が適切な額である 残業が無い、もしくは少ない 福利厚生が充実している 離職率が低く、長 ...

no image

2019/8/7

慎重かつスピーディーにビジネスを進めるコツ

ビジネスチャンスをスピーディーに掴むために 現在はコンピューターやインターネットの登場と発展によって情報の伝達速度が急激に速くなっています。この流れを受けてビジネスもスピードが重視されるようになり、時間を掛けて物事をじっくりと検討している余裕はなくなってきました。ビジネスチャンスは限られており、スピードを重視して即断しなければならないことが増えているのです。 ビジネスにおいてスピードが大事になっている理由は、多くの人がビジネスに参入することが可能になっているためです。例えば、インターネットが登場する前は商 ...

no image

2019/8/6

経営を多方面から分析する

経営分析の歴史 ひとくちに経営の分析といっても、何を対象に分析するのか、あるいはどのような目的で分析するのかなどによって様々な手法が存在します。また、これらは時代の流れと共に移り変わってきたともいえます。 経営の分析が本格的に行われるようになったのは19世紀頃であり、その頃は主にヒトの活動を中心に科学的な分析を行っていました。それから徐々に組織に目が向けられ、組織の行動や文化の分析、集団における心理面の分析などに移り変わっていきました。そして現在は、ヒトやカネ、モノといった物的資産よりも、情報という「貯蓄 ...

no image

2019/8/5

会社の経営も、セカンドオピニオンで俯瞰して見ることが大切

経営者のセカンドオピニオン活用法 セカンドオピニオンは、医療では複数の医者に見てもらい、最適な治療を選択し、また誤診を防ぐという目的で使われます。では経営においてはどのように使うのかというと、会社を支えてくれる顧問税理士ではなく、別の税理士に意見を聞くことで、より正しい経営を導いていくというものです。 それというのも、顧問税理士との契約は現在の経営陣が選んだわけではなく古くからの付き合いで契約をしているということが遭ったり、重大な決断を1人だけの意見で決めるのは不安を感じている、ということがあるときに、複 ...

no image

2019/8/4

資金調達方法も新しい時代へ

資金調達は経営者の重要な役割 会社を経営するために必要な要素は数多くありますが、なかでも特に重要な要素となるのが資金調達です。どんな事業でも資金がなければ業務を続けることが出来なくなり、倒産が近づきます。様々な手段で資金調達が出来ることが経営の鍵となるのです。 事業を始めた初期段階を除いて、会社経営が順調なうちは資金調達について検討する機会が少ない場合もあります。しかし、新たな事業を始めようとしたり、事業の拡大を計画したり、急激な景気変動で当座をしのぐ資金が必要になった場合などは資金がなければ何も出来ませ ...

no image

2019/8/3

経営についてモヤッとした時に確認したいこと。

一息置いて考えてみる 企業経営において、全てが順風満帆で失敗した経験が一度もないという企業は皆無であり、必ずどこかで立ち止まる時期が訪れるものです。それが利益についてなのか、あるいは社内の雰囲気についてなのかは企業それぞれですが、その場合には一度じっくりと立ち止まることが大切になります。 企業が成長するためには、現状を打ち破って新しいことに挑戦したり、画期的なアイディアを生み出さなければなりません。仮に現時点で順調であったとしても、次の一手を考えていない企業はあっという間に競争に置いていかれるでしょう。し ...

no image

2019/8/2

人材が集まらない!そんな経営者にお勧め

どんな会社にしたいですか? 企業は人と言われますが、その人が集まらないと嘆く経営者は多くいます。求めるスキルを持つ人材が採用できないと嘆くわけですが、その実情を見ると改善の余地はありそうです。まず昨今の人材募集は即戦力を求める傾向があります。 人件費削減のために派遣社員を多く採用し、社内に人的なノウハウが蓄積されないことによって、すぐに成果を出せる人材を必要とするわけです。けれども本当に優秀な人材というものは、そのような短期的な見通しのもとで募集される求人情報には興味を示さないものです。 優秀な人材を求め ...

no image

2019/8/1

社員が納得のいく人事評価を。人事について見直そう。

人事評価が決め手な理由 社員が仕事をするうえで求めているものはやりがいやスキルアップなど様々ですが、どんな社員でも気にしていることが人事評価です。人事評価は会社から自分がどう見られているかを判断する指標であり、昇給や昇格にも直結するため内心では誰もが気にしています。 そのため、経営者は社員が納得できる人事評価をしなければなりません。評価される社員本人やともに働くメンバーが正当に評価されていないと感じると、経営者だけでなく会社そのものへの不信感に繋がります。そうなると仕事へのモチベーションが低下して効率が落 ...

no image

2019/7/30

経営の資金繰り、誰に相談する?

資金繰りの本当の意味 経営者のなかにも資金繰りの本当の意味を理解していない人がいます。資金繰りとは、会社が企業活動をした結果として生まれる利益のことではなく、毎日の企業活動を継続するために必要になる資金を不足することなく準備し続けることなのです。そのため、資金繰りが危ういと決算では黒字を計上しているのに倒産するという一見不可解なことが起こります。 企業活動を継続するために必要な資金は、運転資金のことです。商品を仕入れるために必要な資金や社屋の家賃、従業員へ支払う給料などが挙げられます。こういった支払いをす ...

no image

2019/7/29

結局経営者も「人間」に悩む

社員を扱う以上悩みは尽きない 経営者の悩みは数多くあるものの、そのなかで大きな割合を占めるのが自社の社員に対する悩みです。自ら会社を立ち上げて経営者になった人は、他の会社で働いていたときに上司に評価されなかったり、社内の人間関係に溶け込めず実力を発揮できなかったという人も少なくありませんが、他の会社にいたときと同様に経営者になっても「人間」のことで悩みは尽きないのです。 会社は経営者一人では立ち行きません。経営者が社員を雇い、その社員が会社に貢献する仕事をしてくれることで事業を継続できるのです。経営者は社 ...

おすすめまとめ

二重(LINEお友達登録)

© 2021 WMR Tokyo |プレスリリース・ニュースリリースなど最新トレンドの配信ならWMR Tokyo WMR Tokyoは、各ジャンルのプレスリリース・ニュースリリースなど最新ニュースをお届けするメディア