※当サイトにはプロモーションが含まれています。

二重(LINEお友達登録)

PR

コロナ禍で「20代30代の約半数が転職を意識している」と回答!次の転職活動で使いたい転職サービスはリクルートエージェントが1位に。

2022年3月17日

転職サービス利用者は、1人あたり平均4つの転職サイト・転職エージェントを併用しているとも回答

Marketing Media Labは、20代-30代4,000人を対象にコロナ禍での転職意識、転職サービスの利用状況に関する調査を実施いたしました。
その結果、若者全体の10%が現在転職活動を行っており、転職活動は行っていないもの転職に興味があると回答した人が35%と、アンケート回答者のおよそ半数が転職予備軍であることが判明しました。
また、転職サービスの利用実態も調査し、1人平均で4つの転職サイト・転職エージェントの利用経験があることが明らかになりました。
  • 調査サマリー

・コロナ禍の現在、全体の10%が転職活動を行っている。
 現在転職活動はしていないものの、約35%が転職に興味を示している。
・転職サイト、転職エージェントの利用経験率は31.9%。
・転職活動中または転職興味層に限ると、70%が転職サービスを利用している。
一人あたりの転職サービス利用数は4.0社で、複数のサービスを使い分けていることが分かった。
・転職サービスの利用経験者のうち、最も利用率が高いのは「マイナビ転職」で62.8%。次点で、リクナビNEXT58.5%、リクルートエージェント47.8%と続く。
・次の転職で使ってみたい転職サービスはリクルートエージェントが1位に。

  • 1.コロナ禍での転職意識について

2022年2月において、20代30代4,000人の10.4%が転職活動中であることが分かりました。
また、35.0%が「転職に興味がある」と答えており、転職活動中の人と合わせて、全体の45.4%が転職へ意識があることが判明しています。

  • 2.転職サイト・転職エージェントの利用経験

20代30代4,000人のうち、転職サービスを利用したことが人は31.9%となっています。利用経験者に利用経験のある転職サービス(Q3)の詳細を調べると、一人当たり4社の転職サービスを併用していることが判明しています。

  • 3.各転職サイト・転職エージェントの利用経験

利用経験
1位 マイナビ転職 62.8%
2位 リクナビNEXT 58.5%
3位   リクルートエージェント 47.8%
4位 エン転職 42.8%
5位 doda(デューダ) 40.8%

利用経験のある転職サービスは、転職サイトである「マイナビ転職」「リクナビNEXT」が上位になりました。転職エージェントの中では、「リクナビエージェント」が1位になっています。

  • 4.次回の転職活動で使いたい転職サイト・転職エージェントについて

利用希望
1位 リクルートエージェント 50.1%
2位 マイナビ転職 44.3%
3位 リクナビNEXT 37.0%
4位 マイナビエージェント 35.7%
5位 doda(デューダ) 32.9%

次回で利用を希望する転職サービスでは、転職サイトサービスを抜き、転職エージェント「リクルートエージェント」が1位になっています。

  • 5.各転職サービスの良かった点、悪かった点

問5 それぞれご利用経験のある転職サイト、転職エージェントについて、良かった点、悪かった点をお答えください。 (自由回答から抜粋)

■リクルートエージェント
・良かった点
エージェントが親切な対応。紹介される企業の数が多く、30社くらいエントリーすることができた。最大手なので安心できる。(30代女性・東京都)

電話やメールの対応がとても丁寧だったと感じています。こちらの転職意志がどの程度なのかを汲み取った上で話を聞いてくれたと思います。(30代男性・東京都)

女性担当者のアドバイスが的確で、職探しの視野が広がりました。 また、書類作成のアドバイスもいただき、実際の転職活動に生きました。 面接対策もしっかりしてくださいました。(30代男性・大阪府)

・悪かった点
リクルートの営業担当者にノルマがあるのか?と思うほど、希望条件に沿っていない企業を紹介される。数社なら文句は言わないが、そのメールが毎日来るのがストレスだった。(30代女性・東京都)

こちらのニーズをしっかりと伝えていたつもりが、検討はずれの企業を案内されたりと少し困惑した経験があります。しっかりコミュニケーションをとって活動することが大切だと気付かされました。(30代男性・東京都)

■ビズリーチ
・良かった点
説明がわかりやすく、些細な不安にも丁寧に教えてもらいました!いろいろな転職サイトにも登録しましたが、一番わかりやかったてす!(20代男性・北海道)

自身のキャリアを活かした再就職先をいくつも提示してくれ、その中から最適な就職先を選ぶことができ、給料や福利厚生も満足できる勤め先を進めてくれる。(30代男性・大阪府)

・悪かった点
紹介された企業の中には私の要望にそぐわないものも入っており、事前にそれらの企業を篩にかけて欲しかった(30代男性・神奈川県)

■マスメディアン
良かった点
転職先候補がマスコミ関係でイメージしやすく、結果転職はしませんでしたが、安心して活動が出来ました。(30代男性・埼玉県)
必要な書類の添削をしてくれるのて初めての転職活動でも安心してできる。(20代男性・東京都)

悪かった点

紹介される求人の数が少なかった。(20代男性・東京都)

担当者に当たりハズレがあるのかなと思いました。知人に紹介されて思い切って応募してみたものの「聞いていたことがちがう」と思うことが何度かありました。(20代女性・神奈川県)

  • 調査概要

調査対象:20~30代の男女
対象人数:4,000人
調査方法:インターネットアンケート調査
調査期間:2022年2月16日
調査主体:Marketing Media Lab
※本アンケート結果を引用する場合は、「マーケとキャリアの攻略法」のURL(https://shihonshugi-koryaku.com/))を使用してください。

  • 「マーケとキャリアの攻略法」(運営元:Marketing Media Lab)について

「マーケとキャリアの攻略法(https://shihonshugi-koryaku.com/)」は、マーケティングやキャリアアップに役立つ情報を発信しているWEBメディアです。ビジネスニュースレター Marketing Media Lab (https://elmo-marketing.theletter.jp/ )も刊行しています。

  • おすすめの記事について

2022年厳選!Webマーケティング転職に強い転職エージェント&転職サイトオススメ11選!
https://shihonshugi-koryaku.com/webmarketing-tenshoku/

【第二新卒向け】社会人2年目3年目にオススメの転職サイト&エージェントを徹底比較!
https://shihonshugi-koryaku.com/dainishinsotsu-tensyoku/

【徹底解説】30代での転職辛い?|30代におすすめの転職サイト&エージェントを比較して解説します
https://shihonshugi-koryaku.com/30dai-osusume-tenshoku/

【2022年最新版】外資系転職に強い転職エージェント&転職サイトのオススメ17選!タイプ別・ランキング形式で徹底解説します
https://shihonshugi-koryaku.com/gaishikei-tenshoku-osusume/

【2022年最新!】おすすめWEBマーケティングスクール7選!初心者でもマーケターに転職できるスクールを徹底比較!
https://shihonshugi-koryaku.com/marketing-school-osusume/

  • この記事を書いた人
WMR Tokyo編集部

WMR Tokyo編集部

WMR Tokyo編集部です。

-PR