二重(LINEお友達登録)

大阪

教育に力を入れた国際化を測る街「柏原市」

2021年2月4日

柏原市とは大阪府にある自治体の一つです。中河内地域に位置し、ブドウ栽培が盛んなことや古墳や遺跡の多いことで有名です。

面積は25.33平方キロメートルで、総人口は2016年8月1日段階で70597人となっています。また人口密度は1平方キロメートルあたり2790人です。隣接数自治体には大阪府内のものでは八尾市、藤井寺市、羽曳野市があります。また一部は奈良県との県境になっていますので、奈良県香芝市、王寺市、生駒郡三郷町がとなりあっています。市の木はコノテガシワ、市の花はツツジです。さらに中国河南省の新郷市と、イタリア共和国のグローセット市と友好都市の関係にあります。

このような地域特性を持つ柏原市の良いところと悪いところについて紹介しましょう。

まず良いところですが、鉄道網が整備されていることでしょう。市内に走っているのは西日本旅客鉄道関西本線、近畿日本鉄道(近鉄大阪線、近鉄道明寺線)です。中心となっているのはJR・近鉄柏原駅です。また市役所の近い近鉄安堂駅も乗降客数の多い駅となっています。

高速道路も西名阪自動車道が走っており、柏原インターチェンジがあります。こちらは市内の住民が大阪市や京都市にアクセスするために重要な役割を果たしています。

さらに教育面において2010年度から私立中学校全6校と、大阪府立柏原東高等学校との間で、連携型中高一貫教育を開始しました。さらに堅上小学校および中学校では小中一貫教育を実施するなど、この分野では先進的な試みを行なっているところも、良いところの一つと言えます。

一方で1995年以降、継続して人口が減少しているという傾向は、柏原市の抱える悪いところとなっています。直近の国勢調査の結果から明らかになった人口増減率はマイナス2.85%を記録しました。これは大阪府内の自治体のうちでは、43市町村中36位と非常に低いランクに甘んじています。このままの状況で人口流出が進めば、近い将来固定資産税など市の財政において重要な収入源である税金が減ってしまい、財政の健全度が下がってしまうという危険性があります。

三菱UFJ不動産販売の公表している住みよさランキングによると、現在の財政度健全度ランキングは大阪府内18位と可もなく不可もないという順位になっています。

しかしこのままの状態が続いてしまえば、ランキングはさらに下がってしまう危険性があります。ですから柏原市に住むことを考える場合には、自治体としての財政力には注意を払わなければなりません。

初心者にもおすすめの不動産投資まとめ

アプリ1つでスマートに手堅く不動産投資【TOUSHINDAI 】

1.東京都心の中古ワンルームマンション

マンション投資において絶対に回避しなくてはならないポイントは「空室リスク」です。
しかし、日本は少子高齢が進み普通に考えれば空室リスクが高まるのが当たり前ですが、そんな中でも、都心のワンルームマンションは人口の増加とワンルーム需要の増加により、リスクが低いのです。
TOUSHINDAIではそうした都心のワンルームのみを扱った投資をご提案しています。

2.月々の管理費1,000円(税別)~

不動産購入後の管理業務の一切を全てTOUSHINDAIでお引き受けいたします。
管理費は物件や賃料などに影響せず一律1,000円(税別)~となります。
オーナー様にはご安心を頂きながら毎月のお家賃を受け取って頂く形になります。

3.相場価格でのご提供

不動産にはどんな商品にも相場が存在し、相場通りの取引が行われます。
したがって如何に良い物件を相場より安く仕込んできて、
お客様に相場価格で提供出来るかどうかはとても重要です。

「新日本地所」不動産投資セミナー

新日本地所では、不動産投資に関するセミナーを開催します。

不動産投資について知りたい方、興味がある方など、さまざまなお客様に合ったセミナーを予定しております。

セミナー例)
 ・不動産投資の1から10までお伝えするセミナー
 ・不動産投資を検討している方が注意すべき点や業者についてお伝えするセミナー

今後も様々な種類のセミナーを開催。

新日本地所ではワンルームマンション、都心9区、築浅(築20年以内)、中古物件など、賃貸需要が高いものをご紹介しています。

不動産投資家向けサービス「SECOND OPINION -セカンド・オピニオン」

「セカンド・オピニオン」とは

不動産投資をするかどうかを検討するにあたり、最初のうちは、
何をどう確認すれば良いのかも分からないかと思います。

そこで、不動産投資の教科書では、代表の山本と不動産投資に詳しいスタッフが、
コンシェルジュとして読者の皆さんの質問に面談をとおして回答します。

「セカンド・オピニオン」を利用して、不動産投資にまつわる不安点を解消し、
資産形成の第一歩を踏み出すためのサービスです。

「セカンド・オピニオン」のメリット

不動産投資の教科書は中立の立場から今、検討している収益物件や投資方法が
本当にユーザーにとって有益なのかを判断しアドバイスしております。
投資家目線で、不動産投資の良し悪しを本音でお伝えする今注目の無料サービスです。

無料マネーセミナー!効率のよい貯蓄や不動産投資の方法を教えます

無料マネーセミナーのプロモーションです。

◇効率のよい貯蓄や不動産投資の方法を教えます◇

全セミナー会場でスイーツつき!
さらに交通費として、商品券1,000円分をもれなくプレゼント!

アットセミナー主催のマネーセミナーは、マネー知識の無い方にもご理解いただけるやさしいプログラム構成。
予備知識無しでご参加いただけます。

600万円も節約になることも!? 住宅ローン無料一括審査申込

600万円も節約になることも!? 住宅ローン無料一括審査申込

住宅ローンの支払い総額は比較の有無で決まる住宅ローンの支払い総額は比較の有無で決まる

「住宅本舗」は複数の金融機関に一度で住宅ローンの審査申込が出来るサイトです。
住宅ローンの見直しで約700万円の節約事例も

最近はおトクに買い物をするために比較検討を行われる方が多いですが、
複数の金融機関へ住宅ローン仮審査をする場合、各社毎の申し込みが必要となり通常1社1時間ほどの入力時間がかかります。
しかし、住宅本舗の特許取得済みの住宅ローン仮審査一括代行申し込みサービス(無料)を利用すれば、必要情報を1度入力するだけで、複数の金融機関へ住宅ローン仮審査を申し込むことが可能になります。
仮審査結果を元に様々な金融機関の金利・条件を比較し、ピッタリなローンを見つけられるのです。

住宅ローンを賢く選ぶための一括審査申し込みサイトで賢く節約!

-大阪

© 2021 WMR Tokyo