2020/3/18

人間関係が面倒と感じている方必読!AIと共存する別次元の社会の未来像を語る、新世代の指南書の発売です。

パレードブックスは、2020年3月18日(水)に『AIと愛 -人工知能 VS 究極感情-』(著者:Kazuma Katagiri)を全国の書店にて発売いたします。 シンギュラリティが接近する世界で、 AIと連携して多大な価値を創造し続けながら、 真に充実した人生を送る方法を解説した指南書です。 人間関係にウンザリしていませんか? 何を言っても学習しない友人 同じじことを繰り返し変化する気のない恋人 いつまでも上司の愚痴大会を続ける職場の同僚…… 煩わしい社会の社交辞令や過剰な感 ...

ReadMore

2020/3/5

Planetway、慶應義塾大学訪問教授 牧野 司氏 アドバイザリーボード就任のお知らせ

Planetway Corporation(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、 CEO&Founder:平尾憲映 、 以下 Planetway)は、 牧野司氏が2020年3月より新しくアドバイザリーボードに就任したことをお知らせします。 Planetwayでは、 今後金融・保険、 医療、 行政等幅広い分野への事業推進の拡大を予定しており、 そのコアメンバーの一人として今回、 牧野氏に就任頂くことになりました。 ■牧野 司(まきの つかさ)氏 プロフィール 1958年横浜生まれ。 慶應義塾大学経済学部(計 ...

ReadMore

2020/1/31

[アチーブメント株式会社] 【2月28日東京開催】元文部科学大臣・下村博文氏と、アチーブメント代表・青木仁志が語る「志の力」特別講演会

日本の未来を背負う35歳以下の若年層リーダー向け、「志」を育む指導者の必須条件   豊かさの代償として「生きる虚しさ」が顕著になる時代へ  2045年に迎えると言われるシンギュラリティの時代。 そこでは、 AIによって人類の9割の仕事が代替されてしまいます。 ベーシックインカムによって、 働かなくても生きていける中で、 これまで以上に問われると言われているのが、 「自分は何のために生きているのか」という問いです。 豊かになればなるほど、 人々が感じる「虚しさ」、 それはこの「生きる目的」を見失っ ...

ReadMore

2019/12/18

技術的特異点【シンギュラリティ】を前に大企業に埋もれる優秀な人材はどう生き残るか? SingularitySociety×シンギュラリティ・ラボ合同イベントを開催

ともにシンギュラリティの名を冠するコミュニティの代表同士が「企業に埋もれる人材・才能の活かしかた、伸ばしかた」をテーマに対談しました 未来技術推進協会(本社:東京都千代田区、 代表:草場壽一)が運営する、 プロジェクト推進型コミュニティ【シンギュラリティ・ラボ(シンラボ)】は、 2019年11月29日(金)に、 【SingularitySociety(SS)】(代表:中島聡)と合同でイベントを開催しました。 第一部では、 各コミュニティで立ち上がっているプロジェクトの活動報告を行い、 会社員、 フリーラン ...

ReadMore

2019/11/25

オンライン集会所 Ryodan がオープン 

ネットのアクティビティとコミュニティに、より多くの刺激と深いコネクションを ToyCashの最新プロダクトの発表を行います。 リンクを開いて下さった方、 スカウティングICO (分散知能団体への招待)の第6回も兼ねまして、 新しいプロダクトで遊んで行ってください!!       オンライン集会所 Ryodan は簡単に言えば 、 ワーキングスペースアプリ「Slack」と暗号資産取引所「Binance」を足して2で割ったものです。     SlackやDis ...

ReadMore

おすすめの人工知能の本

Copyright© WMR Tokyo - 人工知能 , 2020 All Rights Reserved.