二重(LINEお友達登録)

懐かしいもの

ファッションリーダーを気取って持っていたもの

1992年生まれの私が印象に残っている懐かしいものは、ファッションブランドのショップ袋です。

小学生から中学生時代、流行っていたショップ袋に体操服や着替え、夏ではプールの授業のための水着を入れていました。
小学生の頃は親戚や、姉から譲ってもらったその当時の憧れのようなブランド(ローズファンファン、ブルームーンブルー、ヒステリックグラマーなど)のショップ袋を使っていた覚えがあります。

中学生時代は制服だった為、そのブランドを着ています!と言わんばかりのアピールできる物でもあったと思います。
出身地は都会から電車で1時間ほどの場所なので、週末に少し無理して都会へ出向いて、皆んなに人気のお店で出来るだけ安いものを探して、大きめの袋を貰っていました。

今思うと、たかが袋を大事に取って置いたのが少し恥ずかしいです。

-懐かしいもの

© 2021 WMR Tokyo