旅行のおすすめニュース

Jリーグ初!応援型Tカード「水戸ホーリーホック応援型Tカード」発行記念記者会見

株式会社Tポイント・ジャパン(本社:東京都渋谷区、 代表取締役社長:長島弘明 以下、 Tポイント・ジャパン)と株式会社フットボールクラブ水戸ホーリーホック(本社:茨城県水戸市、 代表取締役社長:小島耕 以下、 水戸ホーリーホック)、 株式会社ブックエース(本社:茨城県水戸市、 代表取締役社長:奥野康作 以下、 ブックエース)は、 8月2日(日)に、 ケーズデンキスタジアム水戸にて開催される「ブックエース×Tポイント サンクスマッチ」にて、 「水戸ホーリーホック応援型Tカード」発行記念記者会見を実施いたしました。

Tポイント・ジャパンは、 水戸ホーリーホックのサポーターのみなさまが、 日常的に水戸ホーリーホックを応援することができるよう、 Jリーグ初の応援型Tカードの発行を開始いたしました。 応援型Tカードを提示いただきTポイント提携先のお買い物などで貯めたTポイントは、 スタジアムの建設やチーム強化など、 自動でクラブの強化支援金につながります。 また、 水戸ホーリーホックデザインのTカードは、 モバイルTカードとしてご利用いただくことも可能です。

記者会見ではTポイント・ジャパンより代表取締役会長・北村和彦、 水戸ホーリーホックより代表取締役社長・小島耕氏、 ブックエースより代表取締役社長・奥野康作氏、 そして水戸ホーリーホック所属の瀧澤修平選手にご参加いただきました。

Tポイント・ジャパン 代表取締役会長・北村:

「これまでも茨城県内においては、 ブックエース様とともにTSUTAYA事業を通して、 長年、 県民の皆様にTポイント、 Tカードをご愛好頂いてきました。 そんな茨城の方々に更に親しみを持ったポイントサービスとなるよう、 Tポイント・ジャパンでは、 2017年より水戸ホーリーホックへの応援を行っております。 そしてこの度、 水戸ホーリーホックさまとの間で、 Jリーグ初となるTポイントプログラム契約を締結させて頂き、 同じくJリーグ初となる「応援型Tカード」の発行を、 本日より開始する運びとなりました。 ぜひ応援型Tカードを通じて、 さらに多くの方に水戸ホーリーホックを応援して頂き、 将来的には“水戸ホーリーホックのJ1昇格“に向けて、 クラブチームとサポーター、 そして茨城県のみなさまとともに邁進していければと存じます」

水戸ホーリーホック 代表取締役社長・小島氏

「本日、 Jリーグ初の応援型Tカードをお披露目させていただきました。 今年1月にお話をはじめてから、 とんとん拍子でここまで進み、 コロナ禍でお披露目が延びてしまいましたが、 各社さまのお力添えもあってこの素晴らしい応援型Tカード発行にいたりました。 我々としてはこのカードを広くお持ちいただき、 チームの力になってくれればと思っています」

ブックエース 代表取締役社長・奥野氏:

「「ブックエース×Tポイント サンクスマッチ」を開催できますことを嬉しく思っております。 コロナ禍の中、 Jリーグ再開後の最初の試合を地元企業として応援したい、 ということでサンクスマッチをさせていただきます。 ブックエースは5年前より地元企業として水戸ホーリーホックを応援してきました。 その時からサポーターのみなさんより「水戸ホーリーホックのTカードを作ってほしい」という要望をいただいておりました。 その後、 苦節5年、 今日この日を迎えることができ、 素敵なデザインのTカードをお披露目することができました。 みなさまが楽しめば楽しむほど、 水戸ホーリーホックの応援につながるTカードを作るために、 Jリーグの応援型Tカードをはじめます。 加えて、 来場ポイントも非接触で付与されるよう、 自動チェックインでできるようになりました。 サポーターのみなさまには、 安心安全に楽しんでいただければと思っています」

水戸ホーリーホック・瀧澤選手

「このTカードを見た時に、 黒ベースに金のロゴがカッコよいと思いました。 そして、 ポイントは自分のためにしか貯めたことが無かったので、 貯めたポイントがチームの応援になることを知って選手としてすごくありがたく思いますし、 チームを支持するために毎日Tカードを持ち歩いてくれることは、 愛だな、 と思いました。 こういう支援をいただいているという思いを選手全員が胸に抱いて、 サポーターと一体となってJ1昇格に向けて戦っていきたいと思います」

また「水戸ホーリーホックの応援型Tカード」発行を記念して水戸ホーリーホックより本間幸司選手と、 河野諒選手からもサポーターの皆様に向けてコメントを頂きました
 

水戸ホーリーホック・本間選手:

「きょうから応援型Tカードがはじまります。
僕たちの夢でもあるスタジアム建設に向けてTカードで応援していただけたら嬉しく思います。 みなさまご協力お願いします!」
 

水戸ホーリーホック・河野選手:

「サポーターの皆さんいつも応援ありがとうございます!
この度、 皆さんのTポイントでクラブを支えて頂く新しい型ができました!
是非このかっこいいホーリーホックのTカードでクラブを支えて頂けたら嬉しいです!
これからも変わらぬご支援とご声援をよろしくお願いします!」

水戸ホーリーホックとTポイント・ジャパンは、 このTカードを通じて、 さらに多くの方からの水戸ホーリーホックへの応援を期待し、 将来的にはJ1昇格をクラブチームとサポーター、 そして茨城県のみなさまとともに実現していきたいと考えています。 引き続き、 水戸ホーリーホックのサポーターのみなさまに、 心の底から楽しんでいただけるサービスを企画・提供していくとともに、 スポーツの本質="人の心を動かす"という素晴らしい力を体感していただけるような価値創造を目指してまいります。

【「水戸ホーリーホックデザインの応援型Tカード」詳細】

■発行開始日:2020年8月2日(日)
■発行場所:ケーズデンキスタジアム水戸
※なくなり次第、 発行終了になります。
※TSUTAYAレンタル利用登録料が別途かかる場合もございます。
■カード発行手数料:500円(税抜)
■公式サイト: https://www.mito-hollyhock.net/lp/t-card/
■Tポイントによる強化支援金について:貯まったTポイントはすべて自動的に減算されます。 減算されたポイントのうち、 30%は運営手数料として差し引かれます。
※Tポイントの自動減算は2024年8月1日までを予定しています。
※Tポイントの自動減算は9月下旬頃より開始予定です。
■モバイルTカードについて:水戸ホーリーホックデザインの応援型Tカードは、 モバイルTカード(スマートフォンアプリ)でも表示されます。 表示方法は https://tfan.jp/mobat をご確認ください。

【水戸ホーリーホックでのTポイントサービス概要】

■サービス開始日:2020年8月2日(日)
■サービス内容:ケーズデンキスタジアム水戸の水戸ホーリーホックグッズショップでの商品購入や、 チケットの購入でTポイントが200円(税込)につき1ポイント貯まり、 貯まったTポイントは1ポイント=1円として使うことができます。 また、 スタジアム内特設ブースもしくは来場ポイントではTポイントが5ポイント貯まります。 さらに、 水戸ホーリーホックが勝利すると2倍の10ポイントが貯まるほか、 勝利の翌日は対象店舗でのお買い物で貯まるTポイントが2倍になります。
※対象店舗は http://www.mito-hollyhock.net/news/8625/ をご覧ください。

※本ニュースリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
 












-旅行のおすすめニュース
-, ,

© 2020 WMR Tokyo - 旅行