テックニュース

通信事業者がコムスコープの HELIAX で5G ネットワークのアップグレードをスピードアップ

世界中の国々が、 製造、 輸送、 および医療を現代化するために国の重要インフラに投資し、 5G ネットワークのアップグレードを迅速化する方法を模索しています。 コムスコープはこのニーズに応え、 このたび、 ネットワーク事業者が信頼できるモバイル・ネットワークを迅速に配備することを支援する HELIAX(R) SkyBlox(TM) ( https://www.commscope.com/heliax/heliax-modular-and-skyblox/ )を発売します。

HELIAX SkyBlox™ は重量が 1 キログラムで、 基地局への負荷を最小限に抑えることができ、 通常の設置時間を半分以下に短縮することができます。 この設置作業には、 ボックスの基地局への取り付け、 ファイバーの構成、 そしてすべての電源ケーブルの固定が含まれます。
 

HELIAX(R) SkyBlox(TM)

HELIAX(R) SkyBlox(TM)

コムスコープのアウトドア・ワイヤレス・ネットワークス担当シニア・バイス・プレジデント、 Farid Firouzbakhtは、 次のように述べています。 「モバイル接続は経済全体をリニューアルするカギとなります。 ネットワーク事業者は、 課題に対処し、 設置をシンプルにできるようなテクノロジーを選択することで、 5Gネットワークの展開を促進できます。 このたび発売する HELIAX SkyBlox のイノベーションは、 より迅速な導入とCO2の削減という点において、 新たなマイルストーンであるといえます」

ファイバーベースの 5G への道を開く

コムスコープの HELIAX(R) SkyBlox™ は、 新規または拡張中のファイバー・トゥ・ザ・アンテナ (FTTA) の配備に最適なネットワーク性能の効率化、 簡素化、 およびサポートを目的に設計されています。 100%リサイクル可能な素材で作られた新しいシステムは、 基地局整備の遅れという課題に取り組む事業者を支援します。 複雑なファイバーや電源アーキテクチャ、 また既存のセル・サイトに追加できる負荷が制限されるという、 基地局に設置する際の重量制限などによって、 遅れが生じています。

Mobile Expertsのファウンダーおよびチーフ・アナリストであるJoe Madden氏は、 次のように述べています。 「事業者は、 すでに既存の設備でいっぱいになっている携帯電話基地局に 4G と 5G の機器を組み合わせて導入するという大きな課題に直面しています。 シンプルな設計と軽量な構造で、 モードとバンドを結び付けるように設計されたアンテナ・システムを求められています。 電源とファイバーを迅速に配置することは、 将来に備えたネットワーク戦略の重要な要素になります」

5G の導入をさらにシンプルにするために、 コムスコープは HELIAX モジュラー FTTA ソリューションも展開し、 ベースバンド装置と無線装置間の柔軟な接続を提供します。 拡張性がありスタッカブルなコムスコープ HELIAX モジュラー FTTA ソリューションにより、 モバイル・ネットワーク事業者は、 スリムでフレキシブルな屋外仕様のファイバーと電源の両方を迅速に設置できます。 また、 リサイクル可能で、 金属を使わずに耐久性にすぐれた材料でケーブルをバンドルすることにより、 PIMによる干渉を軽減し、 基地局にかかる重量を軽減します。

コムスコープによる最新のHELIAX(R)( https://www.commscope.com/heliax/heliax-innovative-rf-connectors/ )の革新的なコネクタ・ソリューションは、 ネットワーク事業者およびOEMのパートナーに、 今日の複雑で混沌とした5G対応ネットワークの要求に対処するための新しいRF接続ソリューションを提供します。

すべての製品名、 商標、 および登録商標は、 それぞれの所有者に帰属します。

 

CommScopeについて


CommScope(NASDAQ:COMM)は、 技術の境界を押し上げ、 世界最先端の有線および無線ネットワークを構築しています。 当社の従業員、 イノベーター、 技術者で構成されるグローバルチームは、 お客様が次に何をすべきかを予測し、 何が可能であるかを発明できるよう支援をおこなっています。 さらなる情報は https://ja.commscope.com/ からご確認いただけます。

当社のTwitter( https://twitter.com/CommScope )、 LinkedIn( https://www.linkedin.com/company/commscope )、 Facebook( https://www.facebook.com/commscope )はこちらからご覧いただけます。
当社のプレスリリース( https://ja.commscope.com/news-center/ )およびブログ( https://ja.commscope.com/blog/ )はこちらからご覧いただけます。

本プレスリリースには、 現時点で経営者が入手可能な情報、 経営者の判断及び将来の事象に関する様々な仮定に基づく将来予想に関する記述が含まれています。 将来に関する記述は、 業績を保証するものではなく、 様々な不確実性やその他の要因に左右され、 実際の業績は、 現在の見通しとは大きく異なる可能性があります。 当社は、 将来の見通しに関する記述を提供するにあたり、 新たな情報、 将来の事象、 その他の結果としてこれらの記述を更新する意図はなく、 また更新する義務も負いません。

楽天モバイルでスマホ代を節約

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!
スマホ代にお悩みのあなたに朗報です。
楽天モバイルなら、1年間無料キャンペーンを実施中!!
詳しくは、楽天モバイル公式ページへ!!

もっと知りたい!楽天モバイル

販売端末一覧





-テックニュース
-,

© 2022 WMR Tokyo - テック