テックニュース

【Anker】ノートPCの充電器に求めることは「軽さ」と「コンパクトさ」。「コロナ禍における仕事環境の改善ニーズに関する調査」を実施

「コロナ禍における仕事環境の改善ニーズに関する調査」を実施したところ、 リモートワーク中心で働く方の約8割が「移動時の荷物をコンパクトにしたい」と考えているという結果に。 さらにノートP Cの充電器に求められている要素は、 第1位が「軽さ」、 第2位「コンパクトさ」ということがわかりました。

2011年の創業当初より先駆的にD2Cを採用し、 米国・日本・欧州を中心にデジタル関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、 アンカー・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、 代表取締役:井戸義経)は、 “充電”のグローバル・リーディングブランド「Anker」において、 「コロナ禍における仕事環境の改善ニーズに関する調査」を実施致しました。
 

  1. コロナ禍でリモートワークが進んだことで、 オフィス以外で仕事をする機会が増えた方は全体の約4割
  2. リモートワーク中心で働く人のうち、 約8割の人が「移動時の荷物をコンパクトにしたい」と考えている
  3. リモートワーク中心で働く人のうち、 約4割の人がノートPCの充電器に不満を感じており、 充電器に最も求めているのは「軽さ」と「コンパクトさ」

調査によるとコロナ禍で働き方が変化し、 オフィス外で仕事をする機会が増えたという方は全体の約4割。 その中でリモートワーク中心の働き方にシフトした方に「移動時の荷物を軽量・コンパクトにしたいか」と質問したところ約8割が「とてもそう思う / そう思う」と回答し、 また同グループの約4割がノートPCに付属する純正充電器に「不満を持っている」と回答を寄せました。 全体の約7割が純正充電器を使っているとの調査結果と併せると、 不満を持ちながらも純正充電器を使い続けていることを見て取ることができます。 またノートPCの充電器に求める要素については、 第1位に「軽さ」、 第2位に「コンパクトさ」が挙がっており、 荷物を軽量化できる充電器が求められていることがわかりました。

これらのニーズを満たした最新モデルとして2021年5月25日(火)の発売から高いご支持を頂いているのが、 Anker独自の新技術「Anker GaN ll」を搭載し、 超コンパクト&超軽量設計を実現した「Anker Nano ll 45W」です。 一台でスマートフォンからノートPCまで幅広い機器を急速充電でき、 Amazon.co.jp売れ筋ランキングの【携帯電話・スマートフォン用AC式充電器】カテゴリでは、 ベストセラー1位を獲得(※)しました。 7月中にはコンパクトさを追求した「Anker Nano ll 30W」とMacBook Proを含むより幅広い機器の充電に最適な「Anker Nano ll 65W」の発売も控えており、 お持ちの機器やライフスタイルに合わせた選択が可能となります。

 オフィス外にノートPCを持ち出す機会が増える等、 コロナ禍において働き方は急速に多様化しています。 AnkerではAnker Nano llシリーズの他にも「Anker PowerPort Atom III 45W Slim」や「Anker PowerPort Atom III 63W Slim」等、 ノートPCの充電に適したモデルを多数取り揃えております。 今回の調査結果に見るお客様のニーズを基に、 今後もスマートな充電環境の構築をサポートする製品をご提案して参ります。
 

※ 2021年5月29日3時30分時点

 

  • 「コロナ禍における仕事環境の改善ニーズに関する調査」結果(一部抜粋)

------------------------------------------------------------
調査期間:2021年4月23日(金)~4月26日(月)
調査対象:全国の20~50代の会社員男女1,094名
調査方法:インターネット調査(Anker調べ)
-----------------------------------------------------------

1. 約4割の方が仕事環境に変化があったと回答

「コロナ禍において、 あなたが仕事をする場所について、 選択肢の中からあてはまるものをお選びください」という質問に対して37%の方「オフィス外で仕事をすることが増えた」を選択。 仕事場所の多様化が進んでいることがわかりました。

2. リモートワーク中心の方の約8割が荷物の軽量・コンパクト化を希望

リモートワーク中心の働き方にシフトしたと回答した方のうち、 「移動時の荷物を軽量・コンパクトにしたいか」という質問に対して「とてもそう思う・そう思う」と回答した方が75%と、 仕事に係る荷物に関して軽量・コンパクト化のニーズの高さが見られました。
 

3. リモートワーク中心の方の約4割がノートPCの充電器に不満あり

「あなたが使用しているノートPCの充電器に不満はありますか?(純正充電器 / 別途購入したもの問わず)」という質問に対して、 リモートワーク中心の働き方にシフトしたと回答した方の36%の方が「ノートPCの充電器に不満を抱えている」と回答しました。 仕事に欠かせないノートPCの充電器に関する不満および問題解決ニーズがあることがわかりました。
 

4. 約7割の方が純正充電器を使用

ノートPCに付属する純正充電器を使用している方が約70%と、 大多数を占める結果になりました。 不満がありつつも純正充電器を使い続けている状況が見えました。
 

5. ノートPCの充電器に求めること第1位は「軽さ」、 第2位は「コンパクトさ」

「ノートPCの充電器に求めるものとして、 選択肢の中から当てはまるものを全てお選びください(複数回答可)」という設問に対して、 「より軽いタイプの充電器がほしい」と回答した方が38%で第1位となりました。 第2位は「よりサイズが小さい、 コンパクトなタイプの充電器がほしい」、 第3位は「より充電のスピードの速い充電器がほしい」と続き、 ノートPCの充電器には【軽量】・【コンパクト】・【充電速度の速さ】の3要素が求められていることがわかりました。
 

 

  • 企業情報 | Ankerグループおよびアンカー・ジャパンについて

Ankerグループは「Empowering Smarter Lives」をミッションに、 “充電”のグローバル・リーディングブランド「Anker」、 オーディオブランド「Soundcore」、 スマートホームブランド「Eufy」、 スマートプロジェクターブランド「Nebula」等を米国・日本・欧州を中心とした世界100ヶ国以上で展開するハードウェアメーカーです。 2011年の創業時より、 時代に先駆けてD2C (Direct to Consumer) モデルを採用すると共に、 お客様の声に基づいてスピーディーに製品の開発・改善を行うソフトウェア的発想のものづくりを実践し、 安心のサービスと納得の価格で高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し続けています。 2020年8月には、 グループ本社のAnker Innovationsが上場を果たしました。

アンカー・ジャパン株式会社(概要)

本社:〒101-0063東京都千代田区神田淡路町2-101 ワテラスタワー9階
代表者:代表取締役 井戸義経
設立:2013年1月
資本金:1億6,000万円
TEL:03-4455-7823(アンカー・ジャパン カスタマーサポート)
事業内容:デジタル製品の開発・製造・販売(Ankerグループの日本法人)
連結子会社:アンカー・ストア株式会社(2021年4月1日設立)
公式サイト: https://www.ankerjapan.com

知的財産権について

- Anker、 Soundcore、 Eufy、 NebulaおよびAnker GaN llは、 アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。
- その他会社名、 各製品名は、 一般に各社の商標または登録商標です。

楽天モバイルでスマホ代を節約

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!
スマホ代にお悩みのあなたに朗報です。
楽天モバイルなら、1年間無料キャンペーンを実施中!!
詳しくは、楽天モバイル公式ページへ!!

もっと知りたい!楽天モバイル

販売端末一覧





-テックニュース
-, ,

© 2021 WMR Tokyo - テック