サブスクリプション、定額、月額サービスのおすすめニュース

2021年春開業予定の複合商業施設「GARDENS CHIHAYA(ガーデンズ千早)」に同時オープン シェアキッチン「たのしかラボ千早キッチン」詳細決定!

福岡初!商業施設内で開設。食のアイディアをわくわくしながらカタチにするみんなのラボ

高橋株式会社は、 福岡市東区千早で2021年春開業を目指して開発中の複合商業施設「GARDENS CHIHAYA(読み:ガーデンズチハヤ)」内に、 シェアキッチン「たのしかラボ千早キッチン」(以下:「たのしかラボ」)をオープンします。 商業施設内でのシェアキッチン開設は、 福岡県内では初めての試み。 主婦、 シニア、 学生など個人から法人、 プロの料理人まで誰もが利用できます。 地域でアイディア実現に向けてチャレンジする人を多数生み出し、 千早エリア全体の活性化を目指します。

 高橋株式会社(本社:福岡県久留米市、 代表取締役:高橋彦太郎)は、 福岡市東区千早で2021年春開業を目指して開発中の複合商業施設「GARDENS CHIHAYA(読み:ガーデンズチハヤ)」内に、 シェアキッチン「たのしかラボ千早キッチン」(以下:「たのしかラボ」)をオープンします。 商業施設内でのシェアキッチン開設は、 福岡県内では初めての試みです。

                    ▲内観完成予想イメージ

◇「たのしかラボ千早キッチン」のポイント


・保健所から惣菜製造、 製菓・製パン、 飲食店営業の許可を受け、 本格的な設備や調理器具を備えたキッチンを
完備。 利用時間は最低3時間から。 追加は1時間単位で可能。 多額の初期費用をかけずに、 試作や調理、 飲食店経営・販売経験を積むことができる。

・主婦、 シニア、 学生など個人から法人、 プロの料理人まで誰もが利用できる。

・必要に応じて食ビジネスの経験豊富な専門家や高橋グループのアドバイザーに商品化や事業化の相談ができる。

・飲食スペース完備。 出来立ての料理をすぐに楽しめる。 販売イベント等も可能。

 商業施設内に開設することで、 「たのしかラボ」の利用者にとっては、 食材の調達や集客がしやすく、 お客様の反応が得やすいメリットがあり、 お客様にとっては、 新たな食や作り手との出会いの場となります。 また、 テナントも「たのしかラボ」を活用して新たな商品開発やイベント企画に取り組むことができ、 商業施設全体の魅力向上につながります。 地域でアイディア実現に向けてチャレンジする人を多数生み出し、 千早エリア全体の活性化を目指します。

◇設立の背景


 食のビジネスは、 優れたアイディアやスキルがあっても、 事業化までには、 設備購入や賃料などの資金、 保健所への許認可手続き、 商品開発、 事業計画、 販路開拓、 販促など様々なハードルやリスクが伴います。 さらに、 コロナ禍により、 食のビジネス環境は厳しさを増す一方で、 思いはあっても一歩を踏み出すことが難しくなっています。

高橋グループは、 1937年の創業以来、 レジャー、 スポーツ、 フィットネス事業、 外食、 不動産、 農業、 海外事業などを手掛けてきました。 現在、 “事業創造カンパニー”を掲げ、 自社の事業創造の推進だけでなく、 起業家イベントの実施、 ベンチャー投資、 起業家支援なども行っています。 「たのしかラボ」では、 高橋グループがこれまで培ってきた経験とリソースを活用し、 専門家やテナントと連携しながら、 食のビジネスを志す人を応援し、 ビジネスの種を育てていきます。 チャレンジする人を支援することで、 暮らしに楽しさや生きがいを、 地域に賑わいを作っていきます。

◇「たのしかラボ千早キッチン」概要

【 レイアウトと設備 】

1.惣菜専用キッチン

:野菜煮物、 あえもの、 佃煮づくりなどに対応
 <設備> ガスレンジ、 作業台、 台下冷蔵庫、 ガスフライヤー、
      ガスレンジ、 2槽シンク、 炊飯器、 スチームコンベクション、 タテ型2冷凍2冷蔵庫、 製氷機

2.製菓・製パン専用キッチン

:パン、 ケーキ、 スイーツ、 まんじゅうづくりなどに対応
 <設備> 縦型冷凍冷蔵庫、 稼働台、 1槽シンク、 卓上ガスコンロ、
     コンロ台、 台下冷蔵庫、 ミキサー、 ホイロ、 シングルラック、 デッキオーブン

3.カフェ&レストラン専用キッチン

:軽食やスイーツ、 ドリンクなどを作ってお客様に提供可能
 <設備> 埋め込み式シンク、 卓上ガスコンロ、 台下冷蔵庫、 平型オープンショーケース

4.販売・試食エリア

:イベントなどに利用できる飲食可能なスペース
 <設備> 対面ショーケース、 陳列什器、 レジ

※1.~3.のキッチンの利用は「食品衛生責任者」養成講座を修了されていることの証明提示が必要です。
※燻製や炭火焼き等の調理や厨房機器に臭いが残る調理は原則禁止します。
※利用にあたっては、 事前に施設見学と実施内容の確認、 審査、 利用登録が必要です。 一度事務局にお問い合わせの上、 詳細をご確認ください。

【 概要 】

名 称:たのしかラボ千早キッチン
住 所:福岡市東区千早3-6-37 GARDENS CHIHAYA内
オープン日:2021年春を予定(「GARDENS CHIHAYA」のオープン日に準ずる)
営業時間:10:00~21:00(事前予約制)
面 積:約74平方メートル
申込受付開始日:2021年3月1日(月)
利用方法と申し込みに関するお問い合わせ:gardenschihaya@gmail.com(担当:高橋株式会社 松本)
※利用にあたっては施設見学、 実施内容確認、 審査、 利用登録が必要
※3月1日以降は電話、 ホームページからもお問い合わせ可能

【 想定している利用者 】

・これまで培った経験や得意なことを活かしながら、 ライフスタイルに合わせて事業を始めたい主婦、 シニア
・起業を志す学生や副業を目指す社会人
・異業種から食のビジネスへの参入を検討している企業や団体
・食のビジネスを始めたい、 または新しい業態で展開したい個人事業主、 シェフ、 生産者
・野菜や果物、 生鮮食品のおいしい食べ方を伝えるため、 生産者とシェフがコラボしてイベントを実施

 

【 専門家・アドバイザー 】

・増田 雄亮 氏(Re:set 代表)
 福岡の洋菓子店にて勤務後、 Mon cher「堂島ロール」にて製造・販売・営業を経験。 2020年に商品開発・企画経営・開業支援・IRCA準審査員(ISO22000)食品安全マネジメントシステムコンサルタント・HACCP認証コンサルタントとして起業。 「たのしかラボ」には立ち上げから参画し、 安心安全な食と経営とを融合した事業サポートを行う。

・鈴木 健太郎 氏(株式会社K・コネクト 代表取締役)
 「失敗しない店をつくる」を理念とし、 開業支援も25年を超える実績を持つ。 福岡市スタートアップカフェのアンバサダーコンシェルジュにも従事し、 「たのしかラボ」の立ち上げから参画。 菓子・パン・惣菜製造から飲食店の物件探し、 認可取得のアドバイス、 図面作成、 厨房機器のプラニング・販売、 事業計画の策定までを行う。

・上野 敬之 (アークフィールド株式会社 取締役部長)
  前職より農業事業に関わり、 生産から商品化、 販売まで6次化事業を推進。 現在は、 高橋グループの農業法人アークフィールド株式会社の取締役部長として、 米、 にら、 アスパラガスなどの生産に携わる。 「たのしかラボ」では、 農業生産者ネットワークの構築や事業計画の策定などをサポート。

◇「GARDENS CHIHAYA(読み:ガーデンズチハヤ)」とは


「GARDENS CHIHAYA ( http://gardenschihaya.com/) 」は、 2021年春開業予定の複合商業施設です。 「食と健康のグッドサイクル」をコンセプトに、 多様化するライフスタイルや暮らしのニーズに対応し、 お客様に楽しさと生きがいを、 千早エリアに賑わいを創出することを目指しています。 心も体も健康的に、 自分らしくいきいきと暮らすためのモノやコトの提案を行います。

【 計画概要 】
事業主 : 高橋株式会社
所 在 : 福岡県福岡市東区千早3丁目6番37号(ゴルフ練習場跡地)
敷地面積 : 13,937平方メートル
構造・規模 : 鉄骨造/地上3階建
延床面積 : 約15,256平方メートル
店舗数 : 22店舗(予定)
駐車台数 : 約300台 ※本棟のみ
用途地域等 : 準住居地域、 第二種20m高度地区
着工 : 2020年5月8日(金)
開業 : 2021年春予定(第1期)
Webサイト :  http://gardenschihaya.com/
※上記記載の内容は、 今後の協議等により変更となる可能性があります。
 

高橋株式会社について

1937年、 繊維業として創業。 “事業創造カンパニー”をコンセプトに掲げ、 「スポーツガーデン」「スポーツクラブエスタ」などスポーツ・レジャー、 フィットネス、 外食、 不動産、 農業の分野で、 国内、 海外の32拠点にて事業を展開。 ひとつの分野にとらわれず、 社内外からビジネスの種を持ち寄り、 時代の変化やニーズに即した新たな事業を創っています。
代表取締役:高橋彦太郎 本社:福岡県久留米市 グループ従業員数:395名(2021年2月5日時点)

<本リリースに関するお問合せ>

■高橋株式会社(福岡県久留米市諏訪野町2378)
URL:  https://tkgroup.co.jp/
TEL:0942-33-7271
MAIL:s.sasaki@tkgroup.co.jp
担当:事業本部 戦略人事広報課 佐々木

■PR担当:中 陽子
TEL:080-1761-4805
MAIL:yokonaka.press@gmail.com

おすすめのサブスクリプション(月額サービス)一覧

-サブスクリプション、定額、月額サービスのおすすめニュース
-, , ,

© 2021 WMR Tokyo - サブスクリプション Powered by AFFINGER5