プレスリリース

時短営業再要請でお困りの飲食店料理人を応援! 「出張シェフ」デビュー応援プログラムを拡充し再開!




注目度No.1*の「出張シェフ」マッチングプラットフォームが、料理人をサポート

出張シェフのマッチングプラットフォーム『シェアダイン』は、 飲食業に従事する料理人を対象とする、 「出張シェフ」デビューを応援するプログラムを11月26日より開始致します。 新型コロナウイルスの感染拡大第三波の影響により、 再度11月28日からの時短営業要請で大きな打撃を受ける飲食店。 飲食店の休業・営業時間短縮による出勤待機、 事業縮小によるリストラを余儀なくされた料理人の登録が増加しています。 料理人が店舗に頼らず、 スキル・経験を活かして身一つで働くことのできる「出張シェフ」としてデビューを応援するプログラムの第二弾を策定しました。

 

 

 

「出張シェフ」デビュー応援プログラムについて

期間:

2020年11月26日(木)~2020年12月31日(木)

内容:

【1】出張シェフとしてすぐに活躍するためのトータル支援

・説明会のオンライン随時開催
・プロフィール宣材写真撮影サポート
・年末に向けて「おうちクリスマス」や「出張おせち」プランなど、 飲食店出身シェフのニーズが高まる人気のプランの集客サポート

【2】日払い(※条件あり)

・月末時め翌月末払いのところ、 ご希望の方には年末までの期間限定で、 最短翌日お振込します

【3】ニューノーマルの働き方・出張シェフとしてのスキルアップ支援

・シェフのスキルアップウェビナーの開催
(衛生管理研修/医師監修栄養講習/幼児食・離乳食講座/ミールプレップ・エキスパート養成講座)    

東京都における時短営業の再要請により困窮する飲食店の料理人

新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、 東京都は酒を提供する飲食店などに対し、 11月28日から12月17日までの20日間、 午後10時までの営業短縮の要請を決定しました。

コロナの影響が出始めた2月下旬以降、 店舗をたたまざるを得なくなったレストランオーナーシェフ、 勤務先飲食店のリストラにより失業した料理人、 勤務先の臨時休業、 出勤待機要請に苦しむ料理人からの「出張シェフ」に関する問い合わせが急増しました。

2020年9月の就業者数は6689万人で、 前年同月比79万人減少。 このうち「宿泊業、 飲食サービス業」は全産業の中で最も多い同48万人減と9ヶ月連続で大きく減少し、 深刻な状況が続いています*。

3月24日から実施した最短翌日デビューを可能にする「シェフ応援プログラム」( https://sharedine.me/shokuiku-media/chef_20200327/ )開始後約3ヶ月は通常の5倍ペースでシェフの登録が進み、 3月末に635名だった登録人数は、 11月現在850名に達しました。

飲食店舗に頼らず働く”出張シェフ”というニューノーマルの働き方に注目が集まっており、 3月より弊社におけるシェフの登録説明会を急遽増やし対応しています。 この度、 内容を拡充した「出張シェフ」デビュー応援プログラムを再開し、 料理人のニューノーマルの新しい働き方を支援してまいります。

*出所:総務省統計局・労働力調査(2020年9月分)  

シェフコメント

●2020年9月に出張シェフの活動を開始したREKIさん

https://sharedine.me/chefs/721

 

コメント)

料理人仲間とレストランをオープンさせ、 料理長として1年働いた矢先、 新型コロナウイルスの影響で集客に苦戦し、 2ヶ月間ほど無給で働いた末、 生活のために危機感を抱き、 やむなく退職しました。 現在はシェアダインの出張料理を本業として活動しています。 指名の定期予約も2件入りました。 初めての出張料理で戸惑うことも最初は多かったですが、 店舗と違い、 現場で料理人の腕が試される感覚が刺激的で、 お客様の反応をダイレクトに感じられることにやりがいを感じています。
人の生活様式も変わり、 外食の機会が減ったため、 出張料理は、 料理人の働き方として今後増えてくると思います。 今は、 以前から興味のあった「介護食インスタラクター」の資格の勉強をしつつ、 出張料理人としてさらにお客様に喜んでもらえるよう料理人個人としてのスキルアップをしていきたいと思っています。

経歴)

フレンチレストランから修行を始め、 飲食業28年目のベテランシェフ。 五反田の有名レストラン「ミート矢澤」料理長を6年務めたのち、 高田馬場「九州ミートK」を開業のち、 2020年9月よりシェアダインで出張シェフの活動を開始。
 

「おうちレストラン」の人気で、 出張シェフの需要拡大

ご利用者数の推移:2020年4月からの半年で約400%増(2020年10月末時点)

コロナ禍をきっかけに「おうちでの食事を豊かにしたい」というニーズが高まり、 ご利用者数が急増しています。 年末に向けて「おうちレストラン」プランや「出張おせち」プランのお問い合わせが増えています。  

お客様の声

●「出張おせち」プランをご予約された50代女性

例年、 年末年始は本家で親戚20名ほどが集まっていましたが、 今年はコロナの影響で中止になり、 各家族ごとに年末年始を過ごすことになりました。
例年はトラディショナルなおせちばかりを食べてきたので、 せっかくなので、 今年は目新しいおせちを楽しみたいと思い、 フレンチシェフの洋風おせちを予約しました。

●「おうちレストラン」プランをご予約された30代男性

気軽に外食しにくいため、 おうちで外食気分を味わいたいと思い、 「おうちレストラン」プランを利用しました。 自宅で気兼ねなく、 一流シェフの味を楽しめました。 新しい生活様式ならではの食体験だと思いました。

 

シェアダイン共同代表 井出有希コメント

今私たちは、 新型コロナウイルス感染拡大という未曾有の危機に直面し、 世界的にも大きな混乱と不安が広がっています。 大打撃を受ける飲食店で働く料理人の方々が、 経験やスキルを活かして身一つ、 腕一本で『出張シェフ』として働くことのできる場を広げるべく、 サポート体制を整えました。 料理人の方々が、 店舗を持たない働き方を、 より身近な選択肢にしていただけるよう、 一同尽力して参ります。

 

「出張シェフ」デビュー応援プログラム<特設ページ>

 

▼特設ページ

https://sharedine.me/shokuiku-media/chef_20201126/

▼出張シェフ募集ページ

出張シェフとして働きたい方はこちらからご応募ください。
https://sharedine.me/chefs_register
 

飲食の新時代のインフラを作る!UIデザイナー、 バックエンドエンジニア募集

コロナ禍で急速に構造転換を強いられる飲食業界において、 ”料理の世界を、 もっとフラットに。 もっとオープンに。 ”をミッションに掲げ、 ニューノーマルの食のインフラを作ってまいります。 今後の事業成長を加速させるため、 UIデザイナー、 PdM、 バックエンドエンジニアを募集します。

▼採用募集ページ 

https://sharedine.me/recruit/

注目度No.1*の「出張シェフ」マッチングプラットフォーム「シェアダイン」とは

ホームシェフのサブスクリプションサービス。 離乳食から生活習慣病まで、 家庭料理をパーソナライズ。 栄養士・調理師などの資格を持った食の専門家が、 出張シェフとして800名超登録しています。 1回3時間で献立の提案、 食材の買い出しから、 12品前後のお料理をお作りします。

URL: https://sharedine.me/  利用料金:1食645円(交通費・食材費込で算出)~ 

※出張料理サービス10社の中で、 「シェフ認知度」「キーワード検索数」のNo.1を獲得(2020年9月)

 







- プレスリリース

Copyright© WMR Tokyo - スタートアップ , 2021 All Rights Reserved.