プレスリリース

Warisの「ニューノーマル時代の企業経営」ウェビナーに白河桃子氏と共にファミワン代表の石川が登壇




企業・経営者は社員の不妊とどう向き合うか?

「子どもを願うすべての人によりそい 幸せな人生を歩める社会をつくる」をビジョンに掲げ、 LINEを活用した妊活コンシェルジュサービス「famione(ファミワン)」 https://lp.famione.com/  を提供する株式会社ファミワン(本社:東京都渋谷区、 代表取締役:石川 勇介、 以下当社)の代表の石川勇介が、 株式会社Warisによるニューノーマル時代の企業の様々な課題解決を支援する連続ウェビナーに登壇いたします。

申込フォーム: https://info.waris.co.jp/l/382292/2020-10-21/3q9zps
 

 [ニューノーマル時代の企業経営#5 ]概要


第5回目となる今回は「企業・経営者は社員の不妊とどう向き合うか?」をテーマとして、 少子化ジャーナリストの白河 桃子氏とファミワン代表の石川 勇介によるトークセッションを行います。

菅義偉首相が高額な費用のかかる体外受精などの不妊治療に対して、 公的医療保険の適用を打ち出したことが話題を集めています。 いまや5.5組に1組の夫婦が不妊治療中というデータもあります。

いっぽうで不妊治療とキャリアの両立は長年の課題で、 治療のために退職や転職、 独立などキャリアチェンジを余儀なくされる方は少なくありません。

優秀な人材を採用し、 定着してもらうために企業は今後、 不妊とどう向きあっていけばよいのか?キャリアと不妊治療との両立に関して、 経営や人事のあり方や具体的な取り組み、 課題解決のヒントについてのお話をお伺いします。

本イベントは視聴者だけでなく、 出演者自身も自宅等のリモート環境にて出演いただく形で実施いたしますので、 皆様もぜひご自宅等よりお気軽にご参加ください。
 

こんな方にオススメ

・不妊治療と仕事の両立支援に関心のある経営者・管理職
・不妊退職について課題を感じている人事部門の方
・先進的な企業の取り組みや事例を知りたい方
※原則として企業の方が参加対象となります
 

開催概要

開催日:2020年11月25日(水)14:30~15:30
参加料:無料
視聴方法:オンライン配信(ZOOMウェビナーを予定)
申込フォーム: https://info.waris.co.jp/l/382292/2020-10-21/3q9zps
※動画視聴方法につきましては、 お申し込みいただいた方へのみご案内いたします
 

プログラム

トークセッション「企業・経営者は社員の不妊とどう向き合うか?」


・主な内容
-不妊治療への公的医療保険の適用について
-キャリアと不妊治療との両立に関して課題認識
-経営および人事としてできること

・登壇者:白河 桃子氏(昭和女子大学 客員教授、 相模女子大学大学院 特任教授、 東京大学 大学院情報学環客員研究員)、 石川 勇介(株式会社ファミワン 代表取締役社長)
・ファシリテーター:田中 美和氏(株式会社Waris 代表取締役/共同創業者)
※プログラム内容は状況により変更となる可能性がございます。
 

登壇者プロフィール

白河 桃子氏


昭和女子大学 客員教授、 相模女子大学大学院 特任教授、 東京大学 大学院情報学環客員研究員
東京生まれ。 慶応義塾大学文学部卒業後、 住友商事などを経て執筆活動に入る。 2020年9月、 中央大学ビジネススクール戦略経営研究科専門職学位課程修了。 働き方改革、 ダイバーシティ、 女性活躍、 ワークライフ・バランス、 SDGsとダイバーシティ経営などをテーマとする。
総務省「テレワーク普及展開方策検討会」委員、 経済産業省「新たなコンビニのあり方検討会」委員、 内閣官房「働き方改革実現会議」有識者議員、 内閣官房 第2期「まち・ひと・しごと創生総合戦略」有識者委員、 内閣府男女局「男女共同参画会議専門調査会」専門委員などを務める。
著書に『ハラスメントの境界線 セクハラ・パワハラに戸惑う男たち』(中公新書ラクレ)、 『御社の働き方改革、 ここが間違ってます! 残業削減で伸びるすごい会社』(PHP新書)など25冊以上がある。
 

石川 勇介


株式会社ファミワン 代表取締役社長
愛知県犬山市出身。 自身の妊活で強く感じた課題を解決するため、 2015年に株式会社ファミワンを創業。 不妊治療の専門家によるLINE上の妊活サポートサービス「妊活コンシェルジュ ファミワン」の提供と、 小田急電鉄などの企業や、 神奈川県横須賀市などの自治体に向けた妊活・キャリア支援を開催。 夫婦の葛藤と成長を描くフジテレビのテレビドラマ「隣の家族は青く見える」の監修や東京大学との臨床研究なども実施。
優しい長男と元気な長女の二児の父。 家庭では土日の料理、 ゴミ捨て、 洗濯担当。 妻には頭があがらない。

 

田中 美和氏


株式会社Waris 代表取締役/共同創業者
国家資格キャリアコンサルタント。 2001年に日経ホーム出版社(現日経BP社)入社。 編集記者として働く女性向け情報誌「日経ウーマン」を担当。 取材・調査を通じて接した働く女性の声はのべ3万人以上。 女性が自分らしく前向きに働き続けるためのサポートを行うべく2012年退職。 フリーランスのライター・キャリアカウンセラーとしての活動を経て2013年株式会社Waris設立。 著書に『普通の会社員がフリーランスで稼ぐ』。 一般社団法人「プロフェッショナル&パラレルキャリア フリーランス協会」理事。

 
申込フォーム: https://info.waris.co.jp/l/382292/2020-10-21/3q9zps
 

妊活コンシェルジュ「famione(ファミワン)」

LINEを活用し、 専門家のサポートをいつでも気軽に匿名で受けることが可能に

妊活コンシェルジュ「ファミワン」( https://lp.famione.com/ )は、 妊活に取り組む夫婦を支える、 LINEを活用したパーソナルサポートサービスです。 LINEのアカウント登録をすることで専門のチェックシートが届き、 その入力内容を分析し、 あなたの妊活状況に合わせたアドバイスを行います。

不妊症看護認定看護師や臨床心理士、 培養士、 NPO法人Fineの認定ピアカウンセラーなど、 多くの専門家によるアドバイスを受けることができ、 妊活を意識し始めたばかりのタイミングから、 病院選びや治療中までのあらゆる過程をサポートしています。

2018年9月より、 法人や自治体向けに提供開始。 小田急電鉄やミクシィグループでの福利厚生導入、 ソニー、 全日本空輸株式会社(ANA)、 伊藤忠労働組合などへのセミナー、 そして、 神奈川県横須賀市への「妊活LINEサポート事業」の提供を行っています。

また、 無料プランに加え、 テキスト・電話相談が可能なプレミアムプラン、 不妊症看護認定看護師監修のパーソナル妊活プラン&レビュー( https://famione.com/plan-and-review/ )、 妊活・不妊専門家によるオンラインライブセミナー( https://famione.com/pve/ )などを提供しています。

※本サービスは医療行為ではないため、 診断や処方は行いません。

妊活ライブについて

妊活ライブ( https://famione.com/pve/ )はライブ配信などの動画コンテンツによって妊活・不妊治療やメンタルケアなどのヘルスケアに関する情報を得ることができるサービスです。 月額500円(2020年10月末までは初月無料)でライブの生配信に参加し、 専門家に直接質問をしたり、 ライブのアーカイブ動画を視聴したりすることができます。 妊活・不妊治療当事者の方はもちろん、 将来妊娠を検討している方もご覧いただけます。

 

参考情報

<会社情報>
株式会社ファミワン
所在地    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6 西田ビル5F
代表者    代表取締役 石川 勇介
設立日    2015年6月1日
URL      https://famione.co.jp/
  
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ファミワン 広報担当 Mail: info@famione.com TEL:080-2243-6995
リリースダウンロード: https://prtimes.jp/a/?f=d14333-20201028-7403.pdf
 

 







- プレスリリース
-,

Copyright© WMR Tokyo - スタートアップ , 2020 All Rights Reserved.