プレスリリース

SHOWROOM、バーティカルシアターアプリ「smash.」が、サービス提供開始より12時間で、App Storeの無料アプリダウンロードランキング一位を獲得!




SHOWROOM株式会社(本社:東京都渋谷区、 代表取締役社長:前田裕二)は、 本日より提供開始のバーティカルシアターアプリ「smash.」が、 サービス開始から12時間で、 App Storeの無料アプリダウンロードランキングで、 一位を獲得したことをお知らせします。 (2020年10月22日13時時点)

     

 

「smash.」は、 スマートフォンに特化した5~10 分程度の短尺映像コンテンツを、 音楽・ドラマ・アニメ・バラエティなどの幅広いジャンルで展開するバーティカルシアターアプリです。 2020年10月22日(木)にスタートしたばかりの新サービスですが、 すでに多くのユーザにダウンロード・お使いいただいております。 「smash.」独自の新ジェスチャー「PICK機能(※1)」に対し、 「“つまむ”感覚が癖になる」等、 初めてPICKした感想をPICK画像と共にSNSに投稿していただいたり、 「smash.」の特徴でもある、 縦型映像については、 「親近感と迫力の虜になり、 何度も見てしまった」等の声をいただいたり、 「smash.」ならではの新たな視聴体験を、 早速体感いただいております。

直近では、 音楽やドキュメンタリージャンルでのオリジナルコンテンツを準備、 その後も、 ドラマ、 アニメ、 声優コンテンツなど幅広いジャンルのコンテンツが続々と顔をそろえる予定です。

 SHOWROOMは、 今後も、 ユーザに寄り添うサービス開発を行うとともに、 良質でユニークなプロクオリティコンテンツを「smash.」にて展開してまいります。

(※1)「smash.」独自の新体験・新ジェスチャー「PICK 機能」。 「smash.」の大きな特徴として、 「つまむ」ようにして動画を切り取る、 「PICK(ピック)」という新機能があります。 作品の好きな瞬間を動画で最大15 秒まで、 二本の指でつまむように切り取って、 アプリ内のマイページに保存、 アプリ内で投稿したり、 そのまま個人の各主要SNS(※2)でシェアしたりできる機能です。 この、 「つまむ」動作が、 スマートフォンのジェスチャー体験における新しいスタンダードになると確信して、 リリース初期から実装しています。 また、 「smash.」上で他のユーザが投稿したPICK 画像・PICK 動画に対して自由にコメント投稿したり、 他者のコメントを閲覧したりすることも可能です(自分の投稿に対しても同様の事が可能)。 さらに、 PICK 画像・PICK 動画を、 「smash.」アプリ内マイページにストックまでできるため、 自身が気に入って切り取ったシーンを、 好きな時に、 好きなだけ楽しむことができます。
(※2)twitterで視聴URLと画像を、 LINEで視聴URLのシェアが可能です。 URLのコピー&ペーストについては、 視聴URLのみ可能(2020年10月22日現在)。 随時、 投稿可能なSNSを追加予定です 。

【「smash.」サービス概要】


料金:月額550 円(税込)
提供会社:SHOWROOM 株式会社
利用方法:
【android】 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.showroom.smash
【iOS】 https://apps.apple.com/jp/app/id1506521850
SNS: https://twitter.com/smash_media_jp
プレスリリース: https://showroom.co.jp/news/2020/1022/
プレス素材: https://smash-media.jp/

「smash.」は、 月額550円(税込)で全コンテンツ見放題ですが、 2021年3月31日までにご加入いただいた方に限り、 入会後3カ月無料となるキャンペーンを実施中です。

※ App Storeは、 Apple Inc.のサービスマークです。 TM and (C) 2019 Apple Inc. All rights reserved.
※ その他、 このプレスリリースに記載されている会社名、 屋号および製品・サービス名は、 各社の登録商標または商標です。

【SHOWROOM会社概要】


「機会格差を無くし、 努力がフェアに報われる世界を創る」というミッションを掲げ、 ライブ動画ストリーミングプラットフォーム「SHOWROOM」を運営。 様々なジャンルのパフォーマーによるライブ配信により、 夢中で誰かを応援するという新しい視聴体験を創出。 2020年2月現在で会員登録者数は約350万人を突破。 また、 VR/AR など最新技術を活用した各種プロダクト・サービス開発も展開する。 ( https://showroom.co.jp/







- プレスリリース
-

Copyright© WMR Tokyo - スタートアップ , 2020 All Rights Reserved.