プレスリリース

パンフォーユーと西日本鉄道が連携し、全国のパン屋さんが作り・焼きたての味を閉じ込めた“冷凍パン“を販売します




~9/20(日)から3日間「かしいかえんシルバニアガーデン」にて限定販売~

 (株)パンフォーユーと西日本鉄道(株)は連携し、 9月20日(日)~9月22日(火・祝)の3日間限定で、 西日本鉄道(株)のレジャー施設「かしいかえんシルバニアガーデン」にて、 群馬県の人気パン屋さん2店舗の、 幅広い世代に人気のパン4種類を販売します。

(株)パンフォーユーは、 独自の冷凍技術により全国各地のパン屋さんの手作りパンを、 焼きたての美味しさを閉じ込めて冷凍で届けることを可能にしました。 個人向け、 企業向け、 OEMの3事業を展開し、 売り上げが前年対比約4倍となる等、 急成長中の企業です。 また、 (株)パンフォーユーは、 西日本鉄道(株)がスタートアップ企業との連携強化および、 福岡における産業創出、 地域活性化のために出資した九州オープンイノベーションファンドの投資先企業であり、 当提携は福岡エリアのお客さまに全国の人気パン屋さんの商品を焼きたてに近い状態で味わっていただきたいという想いにより実現しました。

パンフォーユーの冷凍技術を活用したパンを店舗で販売するのは、 九州初の取り組みです。 ご来園のお客さまには、 新型コロナウイルスの影響で遠方移動が厳しい中、 遠方の人気パンの焼きたての味を楽しんでいただければと思います。

両社は当取り組みを通して、 福岡の皆様の生活の質向上に努めてまいります。

 

■販売の取組について

【概要】
(株)パンフォーユーの持つ独自の冷凍技術と、 西鉄グループの持つ各サービスの顧客接点の掛け合わせにより、 全国の人気パンを高品質で福岡のお客さまに提供。

【事業スキーム】

■ 冷凍技術について

 独自開発したパンの風味や鮮度を逃さない特殊な袋により、 パンフォーユーの冷凍パンは焼成のあとに  1日常温で置いたパンよりも品質が高いことが一般社団法人日本食品分析センターの検査で実証されています。 これによりパン屋さんは冷凍庫さえあれば、 それ以外の設備投資を一切することなく、 全国の方に自慢のパンを届けることが可能です。

■ 「かしいかえんシルバニアガーデン」における実施内容について

【実施期間】 2020年9月20日(日)~9月22日(火・祝)の3日間
【場所】    かしいかえんシルバニアガーデン 大テント横
【個数・種類】群馬県で人気のパン屋さんのパン4種類各60個 (解凍した状態で販売します)
 ※売切れ次第終了

【値段】 1個200円(税込)

(参考) 会社概要

〇(株)パンフォーユー
【社名】株式会社パンフォーユー
【設立】2017年1月17日
【代表者】代表取締役 矢野 健太
【本社所在地】群馬県桐生市本町五丁目368番9号
【主な事業】個人向けパン宅配サービス「パンスク」、 法人向けパンサービス「オフィス・パンスク」、 冷凍パンのOEMプラットフォーム「パンフォーユーBiz」の企画・運営、 パンのOEM企画・製造(卸・小売)
【事業ミッション】地域パン屋のプラットフォームとして、 地域経済に貢献し、 新しいパン経済圏をつくる。

〇西日本鉄道(株)
【社名】西日本鉄道株式会社
【設立】1908年12月
【代表者】取締役社長執行役員 倉富 純男
【本社所在地】 福岡市博多区博多駅前三丁目5番7号
【事業内容】鉄道及び自動車による運送事業、 不動産の売買及び賃貸業 他

 ■九州オープンイノベーションファンドの概要
【名称】九州オープンイノベーション1 号投資事業有限責任組合
【設立】2019年4月1日
【無限責任組合員】GxPartners 有限事業責任組合、 (株)FFG ベンチャービジネスパートナーズ
【投資対象企業】
 ・福岡を中心とした九州のベンチャー企業
 ・日本マーケットに進出する、 台湾・韓国・香港を中心とした海外のベンチャー企業
 ・アジアマーケットに進出する、 国内のベンチャー企業
 ・出資企業との連携により成長が見込める国内外のベンチャー企業
【ファンドの特長】
 ・出資企業とベンチャー企業のニーズを結び付け、 協業を支援
 ・ベンチャー企業の成長を促す本格的なアクセラレーションプログラムを提供







- プレスリリース
-,

Copyright© WMR Tokyo - スタートアップ , 2020 All Rights Reserved.