プレスリリース

≪株式会社NOKIOO≫地方中核都市の人材・組織の課題を解決する『Regional HRサービス』プラットフォーム開発に向け資金調達を実施




株式会社NOKIOO(静岡県浜松市、代表取締役:小川健三)はプレシードラウンドにおいて、個人投資家、浜松市内の事業会社を引受先とする第三者割当増資による資金調達を実施しました。

株式会社NOKIOOは、 地方都市特化型の人材育成および、 育成した人材と企業のマッチング、 人材の受け入れ企業に対する働きやすい環境の構築支援を中心とした“Regional HR事業”を展開しています。 今後は2020年末までに浜松エリアで構築したモデルを全国の地方中核都市に普及させるための仕組みであるデジタルプラットフォームの構築フェーズに入ることを計画しており、 システム投資、 他地域展開に向けた人員獲得のために資金調達を開始しました。

株式会社NOKIOOは2013年より地方都市の潜在労働力である子育て期にある女性の育成コミュニティーを形成してまいりました。 具体的には、 子育てをブランクにしたくないママのためのキャリア支援を行う「一般社団法人育勉普及協会」を立ち上げ「育勉」カリキュラムを中心に女性人材の時間管理術や就労意欲のかきたて、 これからの時代の仕事観や職業観形成のためのプログラムを提供してきました。 2017年からはキャリア教育とIT教育を組み合わせた就業支援である「浜松市IT人材育成・就業支援事業」を、 浜松市と共同で展開しています。 毎年30名~40名の女性人材に受講いただき半年弱の研修を経て、 8割近くの受講者が浜松地域の成長企業へ就業しました。

一方で、 育成された人材を受け入れる側である域内企業の働き方改革も支援してまいりました。
具体的には、 地方企業が新しい働き方を構築できるよう、 組織改革やデジタルツール・デジタル技術の活用を支援してまいりました。

人材側からと企業側からの両面で地方都市の働き方改革へアプローチするうち、 人材の育成履歴や職歴、 仕事における経験などをデータベース化することで、 きめ細かく地域人材のキャリア支援と地域企業の人材活用支援を行っていくことが、 地方中枢都市のさらなる発展にとって重要であると考えるようになりました。

 
今回の資金調達により、 NOKIOOの既存サービスや、 アプリケーションをプラットフォーム上で利用できる形態にし、 サービスのデジタル化を進めてまいります。 合わせて、 全国地方中核都市を中心に、 それぞれの地域での人材モデルづくりに取り組みます。 「Regional HRサービス」では、 コンテンツおよびSaaS型プラットフォームを提供し、 各地方都市の中核企業と連携し、 各地方都市の特性に合わせて人材が育ち、 その地域の企業で活躍するモデルを構築します。

 ついては株式会社NOKIOOは、 プレシードラウンドにおいて、 エンジェル投資家を中心とする引受先で新規株式発行による第三者割当増資を実施いたしました。 今回の調達資金により、 「RegionalHRサービス」プラットフォーム開発のプロジェクトチームを立ち上げ、 システムの構成と設計フェーズに入ります。 引き続き、 次回ラウンドに向けた資金調達活動も継続をしていく予定です。

 株式会社NOKIOOの代表的なサービスや取り組み

■ON-MO(オンモ)/ オンモプラス

ON-MOは浜松地域を中心とした子育て女性の社会参画コミュニティー。 子育て女性向けのセミナー情報、 子育てイベントなど女性の社会参画につながる情報と機会を提供しています。 ON-MO PLUS(オンモプラス)は2017年開始の「子育てママライターによる浜松情報WEBマガジン」ターゲットは静岡県西部に住む30~40代の主婦層。 ママライターを10名以上起用し、 ママ目線による情報をほぼ毎日配信しています。 WEBメディアと連動した各ソーシャルメディア公式アカウントを活用し、 ソーシャルメディアも活用した情報の拡散力を持ちます。
ON-MO(オンモ): http://on-mo.jp/
オンモプラス: https://plus.on-mo.jp/

■育勉セミナー、 オウチデ

「育勉セミナー」は、 「行動力」や「時間管理能力」が身に付く2時間の無料ワークショップです。 自分も子育ても大事にしたい人のための楽しみながら学べるセミナーで、 これまで延べ1,200人以上が受講し、 セミナー受講者の働き方・生き方変革に貢献をしてきました。

オウチデ( https://ouchide.jp/ )は地域人材の在宅ワーク人材の育成教育サービス。 育勉セミナーでの時間管理術やタスク管理術も含め、 時間や場所に制約のある人材が、 そうした環境下で働くための基礎的スキルを身につけることができます。

■IT人材育成・就業支援プログラム

「浜松市IT人材育成・獲得支援事業」は浜松市産業イノベーション構想を根拠にする中小ベンチャー活性化事業の一環として2017年より3か年実施され、 株式会社NOKIOOが事業企画・コンテンツ開発・運営を実施しました。 企業に求められるITスキル(WEBスキル)を持った人材育成と地域企業の人材獲得を実現。 対象を子育てで離職した女性とし、 WEBマーケティングスキルに加え仕事の心得を含むキャリア教育を実施の上、 企業への就労を促進し3年間で約70人弱の就業マッチングを実現させました。 2020年度からは自社事業として引継ぎ2020年4月より「育児期リ・キャリアプログラム」としてスタートをします。

■育休中のキャリアを支援するオンラインスクール「育休スクラ」

フルオンラインでの双方向学習、 グループ学習を通じ、 育児休業中にスキルアップや思考のアップデート、 同じ地域で同世代で働く仲間づくりにつながり、 復職後に企業内で活躍する人材育成につながります。 2020年2月にサービス開始し、 法人利用企業として浜松磐田信用金庫様、 株式会社ブリヂストン様などがご活用しております。
 

 

 

■株式会社NOKIOO 概要
https://www.nokioo.jp/
本社   静岡県浜松市東区和田町919−3
代表者  代表取締役 小川 健三
創業   2011年4月
資本金  25,400,000円 (2020年3月現在)
事業内容 Regional HR事業 / 人材育成支援 / 人材採用支援 / 組織エンゲージメント支援 / WEBソリューションサービス・WEB開発 / 行政事業支援

■本プレスリリースに関するお問い合わせ
株式会社NOKIOO 広報担当 大石
メール:info@nokioo.jp







- プレスリリース
-, , , , , , , ,

Copyright© WMR Tokyo - シリアルアントレプレナー , 2020 All Rights Reserved.