二重(LINEお友達登録)

大阪

府内でも子育てに向いている「大阪狭山市」

大阪狭山市は、大阪府の中央やや南に位置する市町村の一つになります。

元々は人口が少なく、田舎町だった地域ですが、1970年代から徐々に人口が増加していきました。
人口はおよそ5万7千人ほどになります。
面積は11万平方メートルであることを考えると、人口密度はそれほど高くありません。

地域特性としては、大阪市からはやや遠いですが、南海電気鉄道を利用することで1時間以内に行くことが出来ます。
そのため、大阪市のベッドタウンとしての位置づけになっています。
他地域との相違点は、文教地区としての顔も持っていることではないでしょうか。この地域には、多くの高校や大学があります。

では、不動産投資をする場合のメリットとデメリットはどうでしょうか。

投資をする場合には、マンションや駐車場に投資をするのが一般的になります。

マンションやアパートなどの住居に投資をする場合には地価について知っておかなければなりません。
地価は一坪34万円前後になります。
大阪の中では25位の順位ですので、平均的な地価と言うことができるでしょう。

街並みは住宅地が中心となりますので、マンションやアパートも増えています。
マンションはワンルームマンションと家族用の3LDKから4LDKのマンションがあります。
このうちワンルームマンションは駅前にあってもいいですが、大学が多いことから各大学の近くのワンルームマンションに投資してもいいでしょう。

ただ、部屋は学生が住む物になりますので、それほど設備が豪華でないところがいいでしょう。

アパートも同様になります。家族住まい用のマンションであれば、できるだけ駅に近い方がいいでしょう。

家族住まいのマンションのポイントは利便性になります。
マンションが多いことから、思い切ってマンションに投資をしてみるのもいいかもしれません。

家族用ということで、子育てに強い地位かどうかが重要になります。
当然子育てに強い地域であれば、家族が住みやすくなりますので、マンションの需要も高まります。

大阪狭山市は、府内でも子育てに向いている地域と言うことができます。
風俗店やパチンコ店などもほとんどありませんし、もともと文教地区としての顔がありますので、真面目な町です。

学校も多くありますが、病院も多くあります。
子供向けの小児科や夜間熱が出た場合などでも対応できるように、夜間医療の病院がありますので、いざと言うときでも安心して住むことが出来るのです。

楽天モバイルでスマホ代を節約

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!
スマホ代にお悩みのあなたに朗報です。
楽天モバイルなら、1年間無料キャンペーンを実施中!!
詳しくは、楽天モバイル公式ページへ!!

もっと知りたい!楽天モバイル

販売端末一覧





  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-大阪

© 2021 WMR Tokyo |プレスリリース・ニュースリリースなど最新トレンドの配信ならWMR Tokyo WMR Tokyoは、各ジャンルのプレスリリース・ニュースリリースなど最新ニュースをお届けするメディア