音楽ニュース

本日 8/21(金)開始、ヨコハマトリエンナーレ2020市民サポーターによる「オンラインガイド」

ヨコハマトリエンナーレ2020の「ガイドサポーター」による「オンラインガイド ココがみどころ!」が、 本日、 8月21日(金)からスタートします。

横浜トリエンナーレ組織委員会では、 継続して市民の方々によるサポーター活動に取り組んできました。
2020年は、 新型コロナウイルスの影響により活動を行うことが難しく、 多くの活動を取りやめた中、 ガイドサポーターの活動は、 オンラインでの実施に切り替えて準備してきました。
ガイドサポーターは、 配信される作品解説等のレクチャー動画を見たり、 独自に作家や作品を調査するなどして学習をすすめ、 また、 オンライン会議ツール「Zoom」を使用したグループワーク、 ガイド原稿の執筆、 リハーサルなどの研修を重ねてきました。

そして、 8月21日(金)から、 ガイドサポーターによる「オンラインガイド  ココがみどころ!」を開始いたします。 本プログラムは、 現在、 すでに25組からのお申し込みをいただいています。 Zoomを使用したオンラインでのガイドは、 横浜トリエンナーレにとって初めての試みです。

また、 8月23日(日)からは、 YouTubeを使ってオンラインガイドの様子を動画で配信します。
YouTube動画は、 どなたでも試聴できます。
https://www.yokohamatriennale.jp/2020/event/20200807/
市民サポーターがヨコハマトリエンナーレ2020をさらに盛り上げます。

横浜トリエンナーレ2020 サポーター

横浜トリエンナーレサポーターは、 横浜トリエンナーレを一緒に盛り上げる市民サポーターです。 ボランタリーな活動として誕生し、 10代から80代までの幅広い年齢層の方々が一緒に活動しています。 活動には、 作品を解説しながら展覧会を巡るガイドツアー、 お客様をお迎えし様々な情報を提供するビジターサービス、 アーティストの作品制作支援、 サポーターの自主活動等があります。
ガイドサポーターは、 開幕前から研修やグループワークを通してのガイド原稿の作成、 トークリハーサルを行いながら必要な知識や経験を身につけて、 市民ならではの来場者に近い視点から、 展覧会の魅力やアートの楽しさをお伝えします。 今回は「オンラインガイド 」として実施します。  
https://www.yokohamatriennale.jp/supporter/

 ヨコトリ2017のガイド活動の様子です。

ヨコトリ2017のガイド活動の様子です。

ヨコハマトリエンナーレ2020 ガイドサポーターによる
「オンラインガイド  ココがみどころ!」

アーティスティック・ディレクターのラクス・メディア・コレクティヴのコンセプトをひもときつつ、 展示より選りすぐった作品数点のみどころをガイドサポーターならではの視点で紹介します。 感想や質問をお受けするガイドサポーターとの交流時間を含めたおよそ40分のガイドです。

【こんな方におすすめ】

・サークルやクラブ活動などで現代アートに親しみたい方
・来場前にヨコトリについて知りたい方 ・ヨコハマトリエンナーレ2020に来場するのが難しい方

【実施要項】

実施期間

:2020年8月21日(金)~10月9日(金)の毎週 火・金・土・日曜日      
※火・金・土・日曜日以外の日程での実施を希望される場合はご相談ください。

時間帯

:10:00~17:00

ガイド時間

:各回およそ40分(交流時間含む)
1.ヨコハマトリエンナーレ2020の概要       
2.ヨコハマトリエンナーレ2020の作品紹介(2~3作品)       
ガイドサポーターが、 オンライン会議ツール「Zoom」を使い、 画像や動画を用いて紹介します。  

応募条件


・5人以上のグループであること       
・パソコン・スマホでオンライン会議ツール「Zoom」を使用することができること(カメラ、 マイクをご使用いただきます)         
※接続拠点が複数になる場合はご相談ください。

【お申し込み】

・お申し込み締め切り日は、 ガイドを希望される日の2週間前
・WEBサイトからお申し込みください 
https://www.yokohamatriennale.jp/2020/event/20200807/

YouTubeでも8月23日(日)から配信予定です

【ヨコハマトリエンナーレ2020  概要】
ヨコハマトリエンナーレ2020「AFTERGLOW―光の破片をつかまえる」
展覧会会期:2020年7月17日(金)~10月11日(日)
※開場日数78日、 毎週木曜日休場(10/8を除く)
会場:横浜美術館、 プロット48  
アーティスティック・ディレクター:ラクス・メディア・コレクティヴ(Raqs Media Collective)
主催:横浜市、 (公財)横浜市芸術文化振興財団、 NHK、 朝日新聞社、 横浜トリエンナーレ組織委員会
公式WEB : http://www.yokohamatriennale.jp                     Twitter:@yokotori_

楽天モバイルでスマホ代を節約

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!
スマホ代にお悩みのあなたに朗報です。
楽天モバイルなら、1年間無料キャンペーンを実施中!!
詳しくは、楽天モバイル公式ページへ!!

もっと知りたい!楽天モバイル

販売端末一覧





-音楽ニュース
-

© 2021 WMR Tokyo - 音楽情報サイト Powered by AFFINGER5