プレスリリース

「アートの境界を超えるクリエイティブ集団 チームラボの正体。」Pen 7/1号は6月15日(金)発売!

投稿日:

『Pen』 7月1日号(6月15日発売)CCCメディアハウス

Pen  7月1日号(6月15日発売) 700円(税込)デジタル版600円(税込)

Pen 7月1日号(6月15日発売) 700円(税込)デジタル版600円(税込)

CGやプロジェクションマッピングなど、 デジタル技術を用いたアートで注目のクリエイティブ集団、 チームラボ。 いよいよ6月21日には、 チームラボ作品のみの巨大ミュージアム「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス」(以下、 「チームラボ ボーダレス」)が開館します。 6月15日発売の次号Penでは、 アート、 プロダクトから街づくりまで、 発想と技術力で境界を超えて進化し続ける、 チームラボのすべてを徹底解剖します。 同号の第2特集は、 記録的な来場者で盛り上がり、 デザイン新時代の到来を感じさせた、 「ミラノ・サローネ 2018」のレポートをお送りします。

<特集の見どころをピックアップ!>

【木梨憲武さんがいち早く体験! チームラボ初のミュージアムが、 お台場に誕生。 】

アーティストとしても活躍する木梨憲武さんが「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス」へ。 1万平方メートル もの大空間に広がるインタラクティブなアート世界を木梨さんが体験します。 また木梨さんとチームラボ代表・猪子寿之さんとの対談も収録、 クリエイティブな感性が呼応する必読のトークです。

【チームラボを率いる、 猪子寿之のヴィジョンとは。 】

チームラボ代表・猪子寿之さんのロングインタビューを掲載。 デザイナー、 エンジニア、 絵師など多種多様なプロフェッショナルを擁するチームラボ。 2001年の設立以来、 止まることなく前進し、 世界で高い評価を得るようになったいま、 猪子さんが目指すものとは? また、 新ミュージアム「チームラボ ボーダレス」に携わった10人のスペシャリストにも、 独自の制作スタイルを語ってもらいました。

【ぜひ体験してみたい!海外と日本の話題作。 】

海外で開催中の展覧会に加え、 日本でも夏以降に控えているインスタレーションを総ざらい。 博物館、 庭園からレストランまで、 いますぐ体験したくなるガイドです。

【実はチームラボ作の、 名アプリや人気サービス】

チームラボはアート制作だけでなく、 ウェブやアプリの開発、 そしてオフィスデザインなども手がけていることをご存知ですか? 身近にある、 チームラボのさまざまなプロジェクトを紹介します。

ほかにも、 中国・深圳で始まったユニークな街づくりや「チームラボ ボーダレス」の舞台裏など、 いまいちばん気になるクリエイションの秘密を明かす大特集です。

「アートの境界を超えるクリエイティブ集団 チームラボの正体。 」
アマゾンで購入はこちらから →  https://amzn.to/2JsoAci 





-プレスリリース
-, , , ,

Copyright© WMR Tokyo - 港区再開発 , 2018 All Rights Reserved.