おすすめニュース

WWFジャパン、三菱UFJ信託銀行と遺贈の講演会を共催

投稿日:




~相続財産を、世界の自然や野生生物保護に~

公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(東京都港区 会長:末吉竹二郎 以下、 WWFジャパン)は、 三菱UFJ信託銀行株式会社(東京都千代田区 取締役社長:池谷幹男)と共同で遺贈講演会を開催します。

「遺贈(いぞう)」とは、 遺言書で予め内容を指定しておくことで、 死後に財産を特定の人や団体に譲り渡すことです。 相続人不存在の場合の遺贈先として、 また寄付を通じた社会貢献として、 公益団体への遺贈が注目されています。 信託銀行は、 遺言の作成~保管~執行(手続き)までを引き受ける「遺言信託」というサービスを提供しており、 三菱UFJ信託銀行は2012年から、 WWFジャパンを特定寄付先として指定できる提携をしています。

2019年から相続に関する改正民法が順次施行され、 世間の関心も高まると予想される中、 以下の講演会を開催します。

―開催概要―
■主催:三菱UFJ信託銀行株式会社
■共催:WWFジャパン

■日時:2019年1月21日(月)14:00~15:30
■会場:日本工業倶楽部 3F 中ホール(東京都千代田区丸の内1丁目4−6)

■対象:遺贈寄付に関心のある一般の方(業務上の情報収集としてのご参加はご遠慮ください)
■参加費:無料(定員40名)

■内容:講演30分+60分 テーマ :「遺贈でつなぐ未来」
 第1部:「80億人の期待とたった一つの地球」
   WWFジャパン  シニアアドバイザー 石原明子
 第2部:「遺言に託す想い」
   三菱UFJ信託銀行  トラストファイナンシャルプランナー 小谷亨一

■一般申込:電話またはメールにて (詳細は次のURLにて)
  https://www.wwf.or.jp/event/organize/3837.html

 









-おすすめニュース
-,

Copyright© WMR Tokyo - M & A , 2019 All Rights Reserved.