2019/4/23

令和時代の幕開けに「ロボットビジネス勉強会&交流会」の内容を一新、第17回はスタートアップや投資家へのピッチに必須「事業計画書作成セミナー」を開催

有望市場参入・資金調達の第一歩、既存中小・中堅企業の活性化にも一役 営業指導ロボットの開発、 先端技術によるオフィス業務省人化などを手がける日本ロボコム株式会社(所在地:東京都中央区、 代表:本郷理一)は、 これまでにスタートアップセミナーとキックオフセミナーを含めて計18回にわたり「ロボットビジネス勉強会」を開催してきました。 長らく親しまれてきましたが、 「令和時代」の幕開けにロボットビジネス勉強会の方向性を見直し、 より実践性を高めるため、 先端分野の新商品・新事業開発、 新会社設立に直結する具体的 ...

ReadMore

2019/4/11

エディジーン株式会社への出資を決定

東大IPC、IPC1号ファンドからゲノム編集技術ベンチャーに 5億円を出資 東京大学協創プラットフォーム開発株式会社は、 東大関連ベンチャーで、 独自のゲノム編集技術による創薬を目指すエディジーン株式会社に、 約5億円の出資を行うことを決定しました。    東京大学協創プラットフォーム開発株式会社(本社:東京都文京区本郷、 代表取締役社長 大泉克彦、 以下「東大IPC」)が運営する協創プラットフォーム開発1号投資事業有限責任組合(以下「IPC1号ファンド」)は、 独自のゲノム編集技術による創薬を ...

ReadMore

2019/3/19

「アート×ブロックチェーン」のスタートバーン UTEC、SXキャピタル、電通等から3.1億円の資金調達。取締役COOに元AnyPay大野紗和子氏、社外取締役に元クリスティーズ片山龍太郎氏が就任

 「アートxブロックチェーン」に取り組むスタートバーン株式会社(本社:東京都文京区、 代表取締役:施井泰平、 以下 スタートバーン)は、 UTEC(東京大学エッジキャピタル/東京大学エッジキャピタルパートナーズ)、 株式会社SXキャピタル、 株式会社電通、 片山龍太郎氏を引受先とした第三者割当増資により、 3.1億円の資金調達を実施いたしました。  また、 3月1日付で経営体制を強化し、 元AnyPay CEO大野紗和子氏、 元クリスティーズジャパン代表片山龍太郎氏の2名を、 新たな仲間として加えたことを ...

ReadMore

2019/3/1

なぜ、あの企業の時価総額は高いのか?地方でも最新の学習ができる!田所雅之氏出演の資金調達を学ぶ動画サービスがリリース

株式会社アントレプレナーファクトリー(大阪市北区、 代表取締役:嶋内秀之、 以下enfac)は、 2019年3月1日より、 新規事業創造の型と資金調達の考え方を動画で学習できる「enfacスタートアップサイエンス 資金調達コース」の提供を開始いたします。 「enfacスタートアップサイエンス 資金調達コース」 https://content.enfac.co.jp/startupscience/finance/   「enfacスタートアップサイエンス 資金調達コース」は、 enfacが企画・監 ...

ReadMore

2019/1/30

M&A・バイアウトを目指す起業家や検討している経営者に向けたメッセージ動画メディアスタート!!【スタートアップスクエア株式会社】

M&Aやバイアウトが日本においても当たり前の世界へ。それは金儲けのためではなく、次へのステップのためのもの。 スタートアップ企業のバリューアップやM&A、 スタートアップスタジオの概念をもとにした新サービス企画を手掛けるスタートアップスクエア株式会社が新たなメディアを立ち上げました。 「ぶっちゃけどうなの?」経験した起業家に聞く。 起業家として複数のサービスの立ち上げバイアウトを経験したスタートアップスクエア株式会社代表の恵島と桐谷。 自分たちはリーマンショック後や、 今ほどM&A ...

ReadMore

Copyright© WMR Tokyo - M & A , 2019 All Rights Reserved.