2019/11/18

大企業の人材・技術シーズを組織の垣根を超えて結集させ、グローバル規模のスタートアップとして新事業創出を行うSpirete株式会社が始動

https://www.spirete.com/ 人材、 技術、 アイデアを組織の垣根を超えて協働することで、 グローバル規模での資金調達・事業展開に挑戦する多くの事業を生み出すスタートアップスタジオのSpirete(スピリート)株式会社(以下、 Spirete)はこのたび、 本格的に事業を開始いたしました。 <設立の背景> IT・技術・ビジネスの急速な高度化と複雑化により、 既存ビジネスの事業環境が根本から変化するなか、 大企業の多くが新規事業創出のためにオープンイノベーションに取り組んでいます。 しか ...

ReadMore

2019/11/15

ライフイズテック、社会的インパクト投資として約15億円の資金調達を実施

社会を変える次世代のデジタル人材教育を推進し、社会的インパクトの創出と継続的な事業の両立を目指す 中高生向けのプログラミング教育事業を手がけるライフイズテック株式会社(本社:東京都港区、 代表取締役CEO:水野 雄介)は、 社会的課題を解決する事業を投資対象とした新生企業投資株式会社等が運営に関与する「インパクト投資」ファンドを中心に、 第一生命保険株式会社、 株式会社丸井グループ、 山口キャピタル株式会社、 加賀電子株式会社、 株式会社小学館、 株式会社アカツキなどを引受先とした第三者割当増資により、 ...

ReadMore

2019/11/8

WASSHA、シリーズBラウンド総額約10億円となる資金調達を完了

ダイキン、ヤマハ発動機、Mistletoeなどから新たに出資を受け既存事業および物流サービスなどの新規事業のアフリカ域内での他国展開を加速 アフリカ最大の小売店プラットフォーム構築を目指すWASSHA(ワッシャ)株式会社(本社:東京都文京区、 代表取締役CEO:秋田 智司、 以下WASSHA)は、 新規投資家として、 ダイキン工業株式会社(本社:大阪府大阪市、 代表取締役社長 兼 CEO:十河 政則)、 ヤマハ発動機株式会社(本社:静岡県磐田市、 代表取締役社長:日高 祥博)、 Mistletoe Jap ...

ReadMore

2019/11/7

ウェルスナビ株式会社への出資を決定

東大IPC、IPC1号ファンドからロボアドバイザーによる個人資産運用サービスを手掛けるウェルスナビ株式会社に出資 東京大学協創プラットフォーム開発株式会社は、 東大関連ベンチャーで、 ロボアドバイザーによる個人資産運用サービス「WealthNavi」を提供するウェルスナビ株式会社に対して出資を行うことを決定しました。 東京大学協創プラットフォーム開発株式会社(本社:東京都文京区本郷、 代表取締役社長 大泉克彦、 以下「東大IPC」)が運営する協創プラットフォーム開発1号投資事業有限責任組合(以下「IPC1 ...

ReadMore

2019/10/16

早稲田大学専用ファンドから初の投資実行

ウエルインベストメント株式会社(以下、 ウエルインベストメント)は、 学校法人早稲田大学(以下、 早稲田大学)と2018年10月29日に締結された提携契約に基づいて組成された早稲田大学専用ファンドから初めて、 国立研究開発法人 科学技術振興機構・大学発新産業創出プログラム(以下、 JST・START)を経て設立された、 CoreTissue BioEngineering株式会社(以下、 CT社)およびZuva株式会社(以下、 Zuva社)の2社に出資いたしましたので、 以下の通りお知らせいたします。 1 ...

ReadMore

Copyright© WMR Tokyo - M & A , 2019 All Rights Reserved.