おすすめライフハックニュース

新しい概念。「MES(ミーズ)人財開発採用プログラム」を1月15日より提供開始




~今までの人財採用からの脱却~

女性活躍支援で多くの実績のある、 一般社団法人日本シングルマザー支援協会(本社:神奈川県横浜市、 代表理事:江成 道子)は、 画期的で新しい形の人財採用ができる「MES(ミーズ)人財開発採用プログラム」を2020年1月15日より提供開始いたします。

 

「MES(ミーズ)人財開発採用プログラム」 

https://xn--qckmb1noc2bzdv147ah7h.com/mes

 ■

「MES(ミーズ)人財開発採用プログラム」構築の背景

人材不足が深刻な社会問題となる中で、 企業に求められているのは「女性活躍」や「働き方改革」などの大きな方向転換です。

多くの企業が抱える「人財採用~育成」の課題を解決するには、 企業にとって「必要な人材とは」働く人にとって「必要な環境とは」この両面から考える必要性を感じてきました。 根本的な変革が、 今の人材業界には必要と考え、 構築したものです。

「MES(ミーズ)人財開発採用プログラム」の特徴

1 採用コストの削減
2 研修教育費の削減
3 人事の効率化
4 管理職の仕事量の減少

「MES(ミーズ)人財開発採用プログラム」概要

【人財開発のエコシステム】企業貢献する人財への成長を促進できる環境のある、 新しいタイプの人材を環境ごと採用できるプログラムです。

MES(ミーズ)とは、 企業貢献できる人財の成長に必要な「MIND(思考)」「EMPATHY(共感)」

「SKILL(技術)」の頭文字をとった造語です。

 このプログラムでは従来のような、 すでに競争が激しく採用コストのかかる「顕在化した優秀な人財」ではなく、 「潜在能力の高い優秀な人財」を採用することを目的としています。

そこで課題となる、 潜在能力を開発・育成するための環境を、 求職者自らが持っているとしたらどうでしょうか?この環境を、 日本シングルマザー支援協会は経験と実績から提供することができます。

企業が提供するものだけではなく、 すでに企業貢献できる人財への成長が約束された環境ごと、 優秀な人財を採用することができる画期的なシステムです。

今まで通りの採用の仕組みでは採用も定着も難しくなってきた中で、 履歴書では見抜ききれない個人の能力の発掘、 出来事を見る視野を広げ、 マインドを強化し、 雇用後の定着までをトータルにサポートする、 人材確保が重要となる令和時代の人材開発の方法です。

 

 

企業様との連携

発表と同時に、 ココネット株式会社(セイノーホールディングスグループ、 本社:東京都中央区、 取締役社長執行役員:河合秀治)との、 MES人材開発採用プログラムの第一号企業としての連携が決定しております。 同社は、 より一層の成長や働きやすい環境を目指すためのジェンダーマネジメント管理者研修に、 MES人材開発採用プログラムを活用する予定です。

 今後、 多くの企業との連携もすでに決定しており、 企業での実績や女性が活躍する様子を、 随時HP等を通じて公開していく予定です。

 

団体概要

商号    : 一般社団法人 日本シングルマザー支援協会
代表者  : 代表理事 江成 道子
所在地  : 〒221-0835    神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-12-10 千菊ビル301
設立    : 2013年7月
URL   :  https://xn--qckmb1noc2bzdv147ah7h.com/
 

 







- おすすめライフハックニュース
-

Copyright© WMR Tokyo - ライフハック , 2020 All Rights Reserved.