おすすめライフハックニュース

「6G Wireless Summit」×「海外イベント視察&レポート(報告書作成)」(代理 情報収集&レポート 業務)「調査発注者(スポンサー)」募集開始(〜2020年2月28日締め切り)




2020年1月13日

株式会社ESP総研(東京都港区、 代表取締役:村岡 正悦)は、 2020年3月17日~2020年3月20日に開催予定の「6G Wireless Summit」(開催場所:フィンランド・キッティラ)について、 「海外イベント視察&レポート(代理 情報収集&レポート 業務)」の「調査発注者(スポンサー)」の募集を開始する。

■はじめに

2020年がスタートして間もないが、 「6G」に関する「海外イベント視察&情報収集&レポート(報告書作成)業務」(報告会・プレゼン開催も含む)に対するリクエストが、 ここ最近(2019年11月または2019年12月以降)、 急速に増えている。

「6G」に関連する将来ビジョンや先端プレイヤーの動向、 テクノロジー・トレンド・先端技術や先端商品・サービスについて、 当該法人企業(当該プレイヤー)、 特に先端技術の応用・展開の可能性を追求するR&D部門や、 新製品開発や新規市場創出を模索するマーケティング部門から強く求められている。

この背景にあるのは、 「6G」などの先端分野について、 海外の方が日本よりも2~3年は進んでいる(先行している)からである。

こうした声を受けて、 2020年3月17日~2020年3月20日までの期間に開催予定の「6G Wireless Summit」(開催場所:フィンランド・キッティラ)について、 (一社)新規事業・新規市場創出研究会 海外ビジネススペシャリスト ボリンジャー 実穂子 が「調査発注者(スポンサー)」の代理でイベント視察に行き、 深堀調査(情報収集、 各種記録、 キーマンとの名刺交換&ヒアリング)&レポート化することとなった。

2020年1月14日~2020年2月28日までの期間において、 「調査発注者(スポンサー)」を募集する。 募集の締め切りは、 2020年2月28日。

■募集対象

1)「6G」分野 に強い関心を持っている企業・団体

2)事情があり、 2020年3月17日~2020年3月20日までの期間に開催される「6G Wireless Summit」(開催場所:フィンランド・キッティラ)に参加できないものの、 深堀調査(情報収集、 各種記録、 キーマンとの名刺交換&ヒアリング)&レポート化を希望する企業・団体

■イベント視察業務&レポート予定(報告書)内容

1)「6G Wireless Summit」(2020年3月17日~2020年3月20日)に参加

2)数十名のスピーカー・プレゼンに参加し、 情報収集。 「調査発注者(スポンサー)」からのご要望に従って、 参加プログラム(スピーカー・プレゼン)を決定(テーマ選定)予定。

<情報収集ポイント>

(1)6G未来シーン

(2)6G プレイヤー動向、 プレイヤーごとのビジョン・戦略・方針

(3)6G 市場規模数字

(4)6G 新規市場創出分野&潜在市場規模

(5)6G テクノロジー・トレンド

(6)6G 関連課題

(7)6G 関連法規制 など

3)帰国後に、 調査報告書を作成&納品、 報告会の開催

【納品物】

(1)ドキュメント(紙媒体)などの参考資料

(2)スピーカー・プレゼン音声のテープ起こしファイル

(3)イベント視察レポートの要約・サマリ → 要約・サマリ(レポート)は、 別途有償でも販売予定

【報告会】

・「調査発注者(スポンサー)」会場にて 1時間を想定 *報告会日時は、 「調査発注者(スポンサー)」と協議して決定する。

*当該レポートは、 2020年4月1日から開催予定<主催:(一社)新規事業・新規市場創出研究会>の「5G・6G」調査研究会 でも活用予定

https://emerging-market-5g6g.pro/

■イベント視察&レポート予定(報告書)期間

1)2020年3月17日(イベント視察 開始)~2020年3月20日まで(イベント視察 終了)

2)その後、 レポーティング(筆耕&分析)を実施し、 2020年4月末までに順次納品予定。

【企画・調査・分析・レポーティング・監修・編集】

1)企画・監修・編集:ESP総研 村岡 正悦
2)調査・分析・レポーティング:(一社)新規事業・新規市場創出研究会 海外ビジネススペシャリスト ボリンジャー 実穂子

■費用

1)「海外イベント視察」(代理 情報収集&報告書作成 業務)一式 500,000円+税/社・団体

*1 お支払方法:イベント開催(2020年3月17日~2020年3月20日) 前に請求書を発行・送付し、 御社の支払い規定により、 ご入金頂きます。

*2 個別業務申し込みの方には、 以下の2)「調査報告書」要約・サマリ(レポート)も含んでおります。

2)「調査報告書」要約・サマリ(レポート)は、 別途有償で、 「調査報告書」単体でも、 販売予定 *価格360,000円 + 税 *CD-R(PDF)タイプ(全てカラー)

■関連 調査研究会(詳細解説ページ)・URLはこちら↓

https://emerging-market-5g6g.pro/

■特典

1)「海外イベント視察」(代理 情報収集&報告書作成 業務)一式をお申し込みの方に限り、 個別にご要望・リクエスト(数十あるスピーカー・プレゼン内容から選択など)をご指示頂くことが可能(但し、 お受けできる内容・範囲までとさせて頂きます。 )

2)「海外イベント視察&レポート(6G Wireless Summit)」報告会は、 2020年4月を予定

■ボリンジャー 実穂子のプロフィール

・1994~1998年、 北米松下電機・自動車産業営業部勤務

・1998年~ATA米国通訳協会加盟、 医療・教育・法律分野の同時、 逐次通訳者として活動

・米国カリフォルニア州不動産取引免許取得、 住宅ローン融資会社勤務

・書籍の翻訳、 海外でのイベントにおける同時通訳者としての活動を経て、 2015年からESP総研/Dream’s Commerceに参画(現在は、 Dream’s Commerce ゼネラルマネージャー)、 2020年1月に(一社)新規事業・新規市場創出研究会 にも 海外ビジネススペシャリストとして参画

・TOEIC 955点

■ボリンジャー 実穂子の実績(調査レポート制作など)<直近1年における実績>

2019年 海外における「AI(人工知能)×ユースケース(事例)」に関する網羅的な調査(公開事例:87社×425枚付き)
https://www.espers.co.jp/?p=9805

2019年 海外における「5G×ユースケース(事例)」に関する網羅的な調査(公開事例:36社×300枚付き)
https://www.espers.co.jp/?p=9797

2019年 海外における「6G」に関する基礎調査(公開資料:44社×250枚付き)
https://www.espers.co.jp/?p=9789

2019年 海外における「MaaS(Mobility as a Service)×新規&有望ビジネス」探索総調査<スマートシティ・交通 編>(公開シーズ:40社×300枚付き)
https://www.espers.co.jp/?p=9719

2019年 海外における「MaaS(Mobility as a Service)×新規&有望ビジネス」探索総調査<ヘルスケア・医療 編>(公開シーズ:40社×181枚付き)
https://www.espers.co.jp/?p=9712

2019年 海外における「MaaS(Mobility as a Service)×新規&有望ビジネス」探索総調査<クルマ活用 編>(公開シーズ:40社×267枚付き)
https://www.espers.co.jp/?p=9700

2019年 海外における「5G×先端&有望ビジネス(シーズ)」探索総調査(公開事例:45社×146枚付き)
https://www.espers.co.jp/?p=9691

2019年 海外における「MaaS(Mobility as a Service)×ユースケース(事例)」に関する網羅的な調査(公開事例:94社×338枚付き)
https://www.espers.co.jp/?p=9686

2019年 海外における「5G」新規&有望ビジネス(製品・サービスなど)探索総調査(公開事例:45社×200枚付き)
https://www.espers.co.jp/?p=9655

【会社概要】

会社名   :株式会社 ESP総研  http://www.espers.co.jp

所在地   :東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル2F

設立   :1999年8月19日

代表者   :代表取締役 村岡 正悦

事業内容 :「市場調査」事業、 「未来予測」事業、 「映像宣伝」事業







- おすすめライフハックニュース
-,

Copyright© WMR Tokyo - ライフハック , 2020 All Rights Reserved.