おすすめライフハックニュース

自分のスマホが注文端末に!店舗向けモバイルオーダー・プラットフォーム「ダイニー」、エビスフードホールへテスト導入!




 株式会社dinii (本社:東京都文京区、 代表取締役社長:山田真央、 以下 dinii) は、 店舗向けモバイルオーダー・プラットフォーム「ダイニー」を、 株式会社グルメブランズカンパニー(本社:東京都品川区、 代表取締役社長:石井克二)が運営する EBISU FOOD HALL(東京都渋谷区)にテスト導入いたしました。

EBISU FOOD HALL(エビスフードホール)とは

 フードホールとはNYで発展を遂げたフードコートの進化版。 職人気質な専門店が軒を連ね、 その味を気軽に楽しめる複合型の飲食施設のことです。
 EBISU FOOD HALLは厳選した豆を店内で自家焙煎した香り高いコーヒーを提供する「恵比寿焙煎珈琲」をはじめ、 ベトナムのサンドイッチ専門店「CYCLO Banh mi」、 マグロやサーモンなどシーフードの切り身(ポケ)とたっぷりの野菜をオリジナルソースと混ぜて楽しむポケ専門店「Poke's Fish Market」、 スペインバル「バルデノンデ」の4つの異なる専門店が入ったフードホールです。
 NYスタイルのお洒落な店内は、 モーニングからディナーまで、 多くのお客様で賑わっています。

ダイニー導入で座席から注文可能に!

 現在の注文方法は、 レジで注文・決済・商品受取を済ませるキャッシュオンスタイルです。
 しかしダイニーを導入することにより、 レジに並ばず自分の座席から注文・決済・商品受取ができるようになります。 卓上のQRコードを読み込むだけで注文画面が立ち上がるので、 アプリのダウンロードも必要ありません。

ダイニー導入に対する店舗側の期待

 フードホールという形態上、 一度商品を注文した後は追加注文が起こりにくいという課題がありました。 注文をするためには再度レジまで足を運ぶ必要があり、 レストランに比べてその障壁が高いのです。 そのような課題を解決すべく、 スペインバル「バルデノンデ」でダイニーが導入されました。
 一度カード登録さえすれば、 あとはリモコン感覚で注文できるモバイルオーダー。 その利便性からモバイルオーダーを利用したお客様のほとんどが追加注文をしています。
 また店舗側もレジ会計の頻度が下がるため、 商品提供のスピードアップや省人化など、 業務の効率化が見込まれます。

サービス導入概要
サービス開始日:2019年10月3日(木) 
注文可能時間:17:00-23:00 

店舗向けモバイルオーダー・プラットフォーム「ダイニー」とは

 「ダイニー」は、 行列を効率的に捌きたい飲食店やオペレーションを楽にしたい小売店に対して、 お店のブランドを全面に押し出したモバイルオーダーサイト・アプリが作れるサービスです。 店舗スタッフは、 洗練された店舗オペレーションにより、 難しい機器の操作をすることなく、 簡単にオペレーションを回すことが可能です。
 お客様は、 各店舗から商品を事前決済することで、 待たずに商品を受け取ることが可能です。 長時間かけて待機列に並ぶ負担や現地でのお金のやり取りなども必要なく、 スマートな購買体験を味わうことができます。

会社概要
【株式会社 dinii】
代表取締役:山田真央
設立年月日:2018年6月20日
会社ページ: https://about.dinii.jp/
住所:東京都渋谷区渋谷2-6-6 Good Morning Building 301
主な事業:店舗向けモバイルオーダー・プラットフォーム「ダイニー」の開発・運営

【株式会社グルメブランズカンパニー】
代表取締役:石井克二
設立年月日:2015年
会社ページ: https://www.createrestaurants.com/group/?controller=FrontGroup&action=detail&id=25
住所:東京都品川区東五反田5-10-18

【EBISU FOOD HALL】
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-1-9 岩徳ビル1F
電話番号:03-5773-5959
オープン日:2016年9月22日







- おすすめライフハックニュース
-, , ,

Copyright© WMR Tokyo - ライフハック , 2020 All Rights Reserved.