※当サイトにはプロモーションが含まれています。

美容外科

ハイフリニアが安い東京のおすすめ美容外科クリニックはどこ?

二重顎やフェイスラインのたるみ、ブルドックフェイス、あご裏のたるみなど顔の大きさに関するお悩みは尽きませんよね。
とくに、あごは脂肪が蓄積しやすい部分で、二重あごでお悩みの方も多いのでは?

余分な皮下脂肪によって、あごや顔周りのフェイスラインがもたついてしまうと、顔の余白が大きくなり野暮ったい印象に見られてしまいがち。
その上、脂肪までついていたら、ますます顔が大きく見えてしまいます。

ハイフリニアで特に効果が期待できるのが、ブルドックフェイス、二重あご、たるみ、フェイスラインのお悩みです!

ハイフリニアは、脂肪を減少させることで小顔効果を発揮します。
今までのハイフよりも低い照射温度で超音波を線で照射するため熱伝導がよく、広い範囲に熱を加えることで脂肪細胞を破壊して、あごや顔周りの皮下脂肪を減らすことができます。

今回の記事では、ハイフリニアが安い東京のおすすめ美容外科クリニックはどこなのかを紹介します。

ハイフリニア(HIFU)とは

ハイフリニア(HIFU)はあご下の脂肪を減らして、二重アゴ解消&小顔効果が期待される美容医療です。
照射部位の脂肪細胞自体を減少させるので、よっぽど乱れた食生活を送らない限りは半永久的な効果が期待されます。
二重あごやフェイスラインをスッキリさせたい方はリニアハイフがおすすめです。

こんな悩みはありませんか?

ハイフリニア(HIFU)はこのようなお悩みの解決におすすめといわれています。

  • 顔の部分痩せをしたい
  • アゴのたるみが気になる
  • 二重アゴが気になる
  • ブルドックフェイスをどうにかしたい
  • フェイスラインのもたつき
  • 顔の余白が大きい

脂肪除去に特化した医療ハイフ

ハイフリニア(HIFU)とは、脂肪除去に特化した「医療ハイフ」のことです。
これまでのハイフはコラーゲン組織の再生や筋膜の引締め・引き上げに大きな効果がありました。
そのハイフに新型リニア(線状照射)ヘッドが導入され、「脂肪溶解」を目的として二重顎の改善やフェイスラインのもたつきなどに効果が期待できるのがハイフリニアです。
ハイフリニアでは約58℃で「線(リニア)状」に照射する事で脂肪層まで熱を加えます。
脂肪細胞を溶解することができるので皮下脂肪による二重あごの改善が期待されます。

二重あごにお悩みの方におすすめ

ハイフリニアはSMAS(筋膜)まで届き、脂肪溶解を促すため、顎や頬下など脂肪が蓄積しやすい部分が適しています。
数か月かけて新陳代謝により排出し、もたつく脂肪をボリュームダウンさせるので二重あごの治療におすすめです。
溶解した脂肪は血管やリンパ腺を通じて排出され、自然とボリュームがダウンします。
また破壊された脂肪細胞は再生されないため、基本的にはリバウンドも起こりにくいです。
二重あごの脂肪吸引は怖いという方、注射が苦手で脂肪溶解注射ができなかったという方にはハイフリニアを試してみることをおすすめします。

効果はいつから

ハイフリニア(HIFU)は、施術直後から効果を感じる人もいますが、老廃物の体外排出に数日を要するため、効果実感までの期間には個人差があるようです。
術後2~3ヶ月頃をピークに最も高いリフトアップ効果を感じることができ、最長6ヶ月程度まで効果が持続します。

間隔や頻度は?

ハイフリニアは、2週間〜1ヶ月おきの間隔で3回くらいの頻度でリピートすることで、さらに効果が高まることが期待されます。

ハイフリニアが安い東京のおすすめ美容外科クリニックはどこ?

ハイフリニアが安い東京のおすすめ美容外科クリニックは以下の通りです。
医療ハイフができる美容外科クリニックはたくさんありますが、ハイフリニアが可能な美容外科クリニックはまだ少ないです。

病院名 湘南美容外科クリニック 聖心美容クリニック
プラン名 輪郭スッキリQ+~脂肪溶解リニアHIFU~ ドクターハイフ(ウルトラセルQプラス)頬+あご (リニア)
料金(1回) 30,000円 60,500円
料金(3回) 84,000円(1回あたり28,000円) 163,350円(1回あたり54,450円)
適応部位 フェイスライン、二重あご フェイスライン、二重あご
ダウンタイム なし なし
症例写真 湘南美容外科クリニック公式サイトにあり 聖心美容クリニック公式サイトにあり
クリニックの数 日本・海外で98院 全国9院
支払い方法 現金・クレジット・メディカルローン 現金・クレジット・メディカルローン
公式サイト

安い医療ハイフを全国から探すなら

KIREIPASS

安い美容医療を探すのにおすすめなのがキレイパスです。
小顔治療で人気の「HIFU(ハイフ)」だけではなく、「BNLS(脂肪溶解注射)」や「BNLS以外の脂肪溶解注射」もあります。
エリア検索で近所の安い病院を発見できたりするので、美容医療が大好きな人におすすめです!

※BNLSは小文字(bnls)で検索すると検索結果が出てきません。大文字で検索しましょう。

クーポンコード:2jdn2

\美容医療チケット/

美容医療チケット掲載数No.1のチケット購入サイトならキレイパス

ハイフリニアはこんな方におすすめ

  • 顔の余白を減らしたい方
  • 切らずに小顔になりたい方
  • 顔の脂肪を減らしたい方
  • シャープな輪郭になりたい方
  • ダイエットとしても顔が丸い方
  • 二重あご、フェイスラインをスッキリさせたい方
  • 輪郭をはっきりさせたい方
  • 痛みやダウンタイムが伴う脂肪吸引や脂肪溶解注射が苦手な方
  • モデルのような小顔に憧れている方
  • 輪郭がぼんやりしている方

ハイフリニアのよくある質問

ハイフリニアのよくある質問をまとめました。

ハイフリニアの料金を安くするにはどうすればいい?

ハイフリニアの料金を安くするには3回のコースを組むことをおすすめします。
コースを組むことで都度払いよりも料金が安くなりますし、基本的には3回通うものなので、3回のコースでお得に始めることをおすすめします。

今までのHIFU(ハイフ)との違いは?

従来のHIFU(ハイフ)はたるみの解消などが期待できる治療です。
ハイフリニアは脂肪層をターゲットにしていて二重アゴの解消などが期待できる治療です。

照射時間はどれくらい?

施術内容や照射部位によりますが、顔全体の照射で10~15分程度です。

ハイフリニアは体の部分痩せもできる?

ハイフリニアは体の部分痩せもできますが、対応していないクリニックもあるので注意しましょう。

妊娠中も大丈夫?

妊娠中はハイフリニアに限らず、美容医療そのものができません。

日焼けをしてるけど大丈夫?

日焼け直後は皮膚自体がが熱を持っている状態です。
そのため、ハイフリニアの副作用を招く可能性があります。
日焼けが落ち着いてからの施術をおすすめします。

ハイフリニアの副作用・リスク

施術名:ハイフリニア
施術の説明:焦点式超音波エネルギーを応用することで、これまでのアプローチでは難しかった脂肪溶解を可能にし、メスを使わず、薬剤も打たずできる脂肪溶解施術。
施術の副作用(リスク):発赤・硬結・知覚鈍麻・熱傷を生じる可能性があります。

-美容外科
-

© 2020 WMR Tokyo Powered by AFFINGER5