プレスリリース

R3 HoldCo LLCとパートナーシップを締結




2020年4月7日、 ブロックチェーン専門企業であるコンセンサス・ベイス株式会社は、 R3 HoldCo LLC(本社:米国ニューヨーク州、 以下「R3社」)と開発パートナー契約を結んだことをお知らせいたします。

 

 

 

コンセンサス・ベイス株式会社は、 ブロックチェーン黎明期に創業し、 金融業界、 ゲーム業界、 通信業界、 電力業界など、 様々な企業のブロックチェーンビジネスを支援してきました。

これまで多くのブロックチェーン基盤の中で、 主にBitcoin, Ethereum, Quorum, Hyperledger Fabricを使ったビジネス支援を行ってまいりましたが、 世界3大ブロックチェーン基盤の一つであるCordaの開発実績も加わり、 多くのブロックチェーン基盤の実績と知見を持つ数少ない国内企業として、 様々な企業のブロックチェーンビジネスをサポートします。 このたびのR3社とのパートナーシップを機に、 Cordaを用いた企業間業務の効率化、 コスト削減に一層の努力をしてまいります。 ブロックチェーンによるビジネスをご検討の企業様は、 ぜひ弊社までご相談ください。

【コンセンサス・ベイス株式会社について】
2015年にブロックチェーン専門企業として創業し、 大手上場企業の顧客を中心に、 70以上のコンサルティングやシステム開発、 アドバイザリー案件を手掛けた国内でも有数のブロックチェーンの実績を誇る企業です。 ブロックチェーン技術は、 世界的に注目を集めており、 世界的な大手の金融機関、 IT企業が市場に参入、 大手VCも積極的に投資を行う注目の市場です。

【R3社について】
ブロックチェーンプラットフォームであるCordaならびに商用版であるCorda Enterpriseの開発・保守を行う米国企業です。 R3社が主導するコンソーシアムには世界各国の中央銀行や規制機関を含む各種業界から300団体以上が参加しており、 金融(シンジケートローン、 貿易金融、 保険)、 不動産、 サプライチェーン等の幅広い事業分野における分散台帳技術の活用に向けたプロジェクトを推進しております。

【Cordaについて】
Cordaは企業間取引での利用に特化したブロックチェーンプラットフォームです。 ブロックチェーンの特長である堅牢性を持ちながら、 限定的な情報開示・共有化ができるため、 第三者に取引内容を知られることがありません。 また、 エンドユーザーである金融機関が主導し開発されたため、 ベンダーロックインを排除した設計思想をもっております。

本件のリリースPDFはこちら
https://drive.google.com/drive/folders/1MfFpvtbUQ7IkXRn9yvFT5D_XJU25vR0l

【本件に関するお問い合わせ先】
コンセンサス・ベイス株式会社 広報
*ホームページ画面右下のヘルプよりお問い合わせください。
https://www.consensus-base.com/







- プレスリリース
-, ,

Copyright© WMR Tokyo - 資産運用 , 2021 All Rights Reserved.