仮想通貨のおすすめニュース

ObEN共同創業者、「BlockAwards 2018」でブロックチェーンヴィジョナリー賞を受賞




シリコンバレーで開催された表彰式で、AI専門会社のObENはProject PAIブロックチェーンの採用でブロックチェーンヴィジョナリー賞を受賞しました。

米カリフォルニア州パサデナ(9月13日)- パーソナルアーティフィシャルインテリジェンス技術(PAI)を開発している人工知能(AI)専門会社のObEN Inc. (ObEN)の共同創業者は本日、 シリコンバレーで開催されたブロックチェーン表彰式「2018 BlockAwards」でブロックチェーンヴィジョナリー (Blockchain Visionary) 賞を受賞しました。

「BlockAwards 2018」はブロックチェーン業界と開発者コミュニティによる革命的な技術開発と採用を表彰し、 その成果を讃えるため開催される授賞式です。 「BlockAwards」授賞式はシリコンバレー発祥のブロックチェーンデベロッパーのカンフレンス、 「Blockworld  2018」で開催され、 世界中から参加者が出席するグローバルイベントです。

ObENの共同創業者のAdam Zheng氏とNikhil Jain氏はProject PAIブロックチェーンの採用で「Blockchain Visionary」の部門でリーダー賞を受賞しました。 ObENのパーソナルAI(PAI)技術は世界中の誰もが、 自分の自撮り写真と音声録音で自分と瓜二つで、 自分のように歌い、 自分のように話す知的分身アバター(PAI)の作成を可能にします。 ObENのユーザーが所有するパーソナルAIアバターはProject PAIブロックチェーンの上で認証されます。 ブロックチェーンで保護、 そして認証されることによって、 ユーザーは自分のデジタルアイデンティーの所有権を持つことができ、 自分の個人データを直接デベロッパーに売ることができます。 PAIブロックチェーンによって、 ユーザーは自分の個人情報・データを収益化することができます。

ObENの共同創業者でCEOのNikhil Jain氏は次のように述べています。

「アダムと私はBlockAwards選定委員会とブロックチェーン業界のコミュニティに認められた事を非常に光栄に思っています。 Project PAIブロックチェーンを採用することは私たちのパーソナルAI技術の開発にとって、 とても自然な進歩でした。 人工知能は私たちの生活のあらゆる場面で活躍していて、 AI技術の基礎はユーザーが貢献・共有する個人データです。 Project PAIブロックチェーンで認証されるパーソナルAIが人の生活をより安易に、 より生きやすくする未来が確実にやってくると私たちは信じています。 そして、 パーソナルAI技術によって、 個人データを共有するユーザーのデータ所有権を維持することができます。 」

ObENのマーケティング、  パートナーシップ担当副社長、  Sho Guo氏が共同創業者の代わりにブロックチェーンヴィジョナリー (Blockchain Visionary) 賞を受け取りました。

ObENのマーケティング、 パートナーシップ担当副社長、 Sho Guo氏が共同創業者の代わりにブロックチェーンヴィジョナリー (Blockchain Visionary) 賞を受け取りました。

 

今年の「BlockAwards」の選定委員会は3つの重要な基準に基づいて受賞者を選定しました。

(1)注目度・認知度
(2)開発者およびエンジニアコミュニティーによる評価
(3)革新的技術の分野におけるリーダー性

「BlockWorld」と今年の「BlockAwards」のプロデューサーであるDevNetworkの創設者、 Geoff Domoracki氏は次のように述べています。

「BlockAwardsは分散化を可能にするテクノロジーに焦点を当てており、 Nikhil Jain氏とAdam Zheng氏は次世代の分散化を実現する業界リーダーであると確信しています。 ブロックチェーン技術は単なるトークン・暗号通貨だけではなく、 世界中の業界の仕組みを変える新しいソリューションを実現する革新的な技術です。 私たちは、 ObENがこの技術革命のリーダーとなりうることを大変うれしく思っています。 」

ObENがProject PAIブロックチェーンの採用の詳細情報をご覧になりたい場合projectpai.comへ。
表彰式の詳細は http://block-world.com/ をご覧ください。

ObENについて

ObENは分散型の個人用AI、 パーソナル人工知能アバター(省略:PAI) の開発をしているAI専門会社です。 ObENが開発しているAIアバターはユーザーとそっくりで、 喋り方や考え方も同じの知的分身アバターです。 ブロックチェーンの上で開発されたObENのパーソナルAI(PAI)技術はユーザが安全で分散化されたプラットフォームの上で独自のPAIを作成、 使用、 管理することを可能にします。 2014年に設立されたObENはソフトバンク・ベンチャーズ・コリアや、 テンセント、 HTC VIVE Xの投資先企業であり、 カリフォルニア州パサデナを拠点としています。

ObENの詳細情報についてはoben.comをご覧ください

 
#  # #
お問い合わせ
ObEN
Jeff Hare
jeff@oben.com
(+1) 818.726.9238
 







- 仮想通貨のおすすめニュース
-, ,

Copyright© WMR Tokyo - 暗号資産 , 2019 All Rights Reserved.