AI(人工知能)

2020/7/1

シンギュラリティとは何かについて知りたいならこの本がおすすすめ

シンギュラリティに関するおすすめ本のまとめ もしかしたら、「マトリックス」や「ターミネーター」や「トランセンデンス」や「オートマタ」など人工知能を扱った近未来的な映画の世界が、そう遠くない私たちの未来に現実となってしまうかもしれません。 注目のシンギュラリティや人工知能(AI)のおすすめ書籍についてまとめました。 『シンギュラリティは近い[エッセンス版] 人類が生命を超越するとき』 レイ・カーツワイル (著)、 NHK出版 (編集)、2016/4/22発売 2045年にはAIが人類の知性を上回り、ついに私 ...

2020/7/1

シンギュラリティとは

シンギュラリティとは、日本語名で「技術的特異点」と呼ばれる、AI(人工知能)技術の進歩に伴って用いられてきた用語です。 とりわけ、ここ数年のAIの成長スピードはめざましく、私たちの生活に密接に関わり始めています。 従って、機械の進歩がやがて人間の頭脳には到底理解できないレベルにまで到達してしまうのではないか、と多くの科学者の間で考えられるようになりました。 そして現在、そうした仮説はシンギュラリティ(技術的特異点)と呼ばれ、AI技術を語る上で重要なキーワードとなっています。 AI・第3の波 皆さんは「AI ...

2020/7/1

AI(人工知能)とは

AI(人工知能)とは AI(人工知能)を簡単に説明すると、コンピュータを使って、学習、推論、判断など人間の知能の働きを人工的に実現したもの、言いかえると人間の脳が行っている作業をコンピュータに置き換えるシステム、ということです。 人工知能の歴史 黎明期(~1956年) それまで人間が行っていた計算がコンピュータによって可能になると、数学、論理学など人間の知的作業が機械によってできるのではないかと考えられるようになります。チェスの自動プログラムの作成がその代表的なものです。 そして1956年にはじめて「人工 ...

2020/7/1

AI(人工知能)の活用事例とは

AI(人工知能)の活用事例とは 人工知能は今やいろんなところで活用されています。 極端な例としては、人間の代わりに物事を考えて仕事をやってくれる、ということを想像するかもしれません。 しかし、家電製品などにもその能力は生かされています。 人工知能という言葉が意味する範囲は広くて、その用途は多岐にわたります。 その例をチェックしていきたいと思います。 最近話題の囲碁・将棋 囲碁や将棋の世界での人工知能はいまや人間を超えているといってもいいかもしれません。 将棋の世界では2012年から「将棋電王戦」というトー ...

2020/7/1

AI、アンドロイドのいる世界に賛成?反対?

今アンドロイドが登場する映画や海外ドラマが流行中だが、皆さんは、AI、アンドロイドのいる世界に賛成?それとも反対?今回は『エイリアン:コヴェナント』のブルーレイ&DVDが2018年1月10日に発売&レンタル開始(先行デジタル配信中)にちなみ、本作でも活躍するアンドロイドについてのアンケートを行った。 1月10日に発売&レンタル 先行デジタル配信中 マイケル・ファスベンダー演じるアンドロイドが物語の鍵を握る映画『エイリアン:コヴェナント』のブルーレイ&DVDが、2018年1月 ...

© 2020 WMR Tokyo |プレスリリース・ニュースリリースなど最新トレンドの配信ならWMR Tokyo WMR Tokyoは、各ジャンルのプレスリリース・ニュースリリースなど最新ニュースをお届けするメディア