書籍

2019/3/20

才能が突き抜けてる! 9才の女の子が考えた天才的なことわざ集『自分ことわざじてん』が書籍化。 『自分ことわざじてん』著:さくらこ 3月21日(木)発売(ライツ社)

Twitterにお母さんが投稿したところ、約5万リツイート&10万いいねを獲得した『自分ことわざじてん』。9歳の天才少女が考えたオリジナルのことわざ「てつだいが こうかいに かわる」「こうきゅうな けしょうひん いってきずつ」などが話題となりました。以降、1年半かけて100個以上のことわざが制作され書籍化、3月21日(木)に発売されました。 大人から書籍化希望の声が多数集まった傑作 2017年当時、8才(小学校3年生)だったさくらこちゃんがつくったオリジナルことわざじてん。 「てつだいがこうかいに ...

2019/3/15

【累計40万部突破!】『樹木希林 120の遺言』樹木さんのように生きたいと共感の声、続々!

『樹木希林 120の遺言』(宝島社)   株式会社宝島社(代表取締役社長:蓮見清一 本社:東京都千代田区)が刊行した書籍『樹木希林120の遺言』(2019年1月28日発売)は、発売から1ヵ月半で累計発行部数40万部を突破しました。 『樹木希林 120の遺言』(宝島社)より 本書は、樹木希林さんの生前の言葉を集めた名言集です。樹木さんが30歳で結婚したときの言葉や、45歳で事務所から独立したときの言葉、がん発覚後に開いた会見での言葉など、テレビや雑誌、専門誌のほか、今では入手困難なフリーペーパーで ...

2019/3/15

悲哀に満ちた心の叫び「もう帰りたい」を描いた漫画が書籍化。読んでみたら共感しかなかった。 『僕たちはもう帰りたい』著:さわぐちけいすけ 3月16日(土)発売(ライツ社)

53万フォロワーを誇り、働く社会人の気持ちを代弁するTwitterアカウント「全日本もう帰りたい協会」。その「帰りたい」という気持ちを人気作家「さわぐちけいすけ」さんがまさかの漫画化。『僕たちはもう帰りたい』として3月16日にライツ社から発売されました。 全日本もう帰りたい協会(@mou_kaeru)というツイッターアカウントをご存知だろうか? 「行く前からすでに帰りたい」 https://twitter.com/mou_kaeru/status/1026581198309486592 「冷静に考えて欲し ...

2019/3/1

「0才から100才まで」。その年齢にぴったりの広告コピーを集めた本が、人間が生まれてから死ぬまでの一生を見事に表現していて、泣けた 『ずっと読みたい0才から100才の広告コピー』3月1日発売(ライツ社)

広告コピーとは、ある商品や企業の魅力を伝えるために考えられたものである。しかしその中には、ただ消費を促すための言葉ではなく、わたしたちの人生に気づきや希望を与えてくれる言葉がたくさんあった。ただ、素敵な言葉であるにもかかわらず、そのほとんどはある一定期間にしか掲載されない。しかも、見ることができるのは、広告が掲載された場所だけ。そんな広告コピーを暮らしに身近な名言集として読んでもらうことができたら。そんな想いから、本書が作られたそう。収録されているのは、0才から100才まで、それぞれの年齢にぴったりの広告 ...

2018/12/15

読むだけでちょっと幸せになれる?猫が願かけを紹介してくれる幸福をまねく大事典 『小さな習慣で毎日がうまくいく365日の願かけ』12月15日発売(ライツ社)

「願かけ」と聞くと「神頼み」みたいなイメージがあるかもしれませんが、「日々の暮らしを豊かにする、ちょっとした習慣」と聞くと、だいぶ印象が変わりませんか? 実は私たちの暮らしに身近な存在の願かけ。自分自身の暮らしの中に、心を上向きにしてくれるエッセンスを取り入れられる本をご紹介します。『小さな習慣で毎日がうまくいく 365日の願かけ』(ライツ社) 朝の仕度の手を止めて、7:58になるとTVの前にスタンバイ。毎朝、星座占いをチェックするのが日課。 自分の星座が1位だった日は何もかもがうまくいきそうで、最高にハ ...

2018/11/7

めくってもめくっても終わらない「旅の大事典」が出版! 世界186ヵ国、日本一の情報量のガイドブック『この世界で死ぬまでにしたいこと2000』の執念が異常すぎた 『この世界で死ぬまでにしたいこと2000』著:TABIPPO 11月9日(金)発売(ライツ社)

11月9日に発売された「旅の大事典」をコンセプトにしたガイドブック『この世界で死ぬまでにしたいこと2000(http://amzn.asia/d/jd4OzXp)』。掲載スポットは世界中186ヵ国におよび、その数なんと2,000個。計496ページ、日本一の情報量となったガイド本が規格外すぎる。 表紙画像1 【めくってもめくっても終わらない規格外のガイド本】 本のコンセプトは「旅の大事典」。 ページをめくると、この地球上にある絶景、秘境、グルメ、 非日常…=「この世界で死ぬまでにしたいこと」が2,000個ズ ...

2018/9/14

『全196ヵ国おうちで作れる世界のレシピ』が「料理レシピ本大賞2018」特別選考委員賞・受賞! 初版たった4,000部だったレシピ本が「料理レシピ本大賞」を受賞するまで

株式会社ライツ社発行の『全196ヵ国おうちで作れる世界のレシピ(http://amzn.asia/d/4zrxKp8)』(本山尚義)が、「料理レシピ本大賞2018」において、【料理部門】の「特別選考委員賞」を受賞いたしました。 「料理レシピ本大賞2018」(http://recipe-bon.jp)は、料理レシピ本の魅力をアピールするため、書店員有志を中心とする『料理レシピ本大賞 in Japan実行委員会』が運営。書店員からなる「書店選考委員」、料理専門家からなる「特別選考委員」による投票によって各賞が ...

2018/5/1

唯一無二の極彩。世界の美しすぎる少数民族を撮り続ける写真家ヨシダナギ、ベスト作品集『HEROES』を発表。 『HEROES』ヨシダナギ 4月26日(木)発売(ライツ社)

ライツ社は、TBS「クレイジージャーニー」に出演するなど話題の写真家、ヨシダナギのベスト作品集『HEROES』を4月26日に発売しました。紀伊國屋書店新宿本店では、話題書コーナー4フロアにまたがる異例の大フェアを実施。また、渋谷西武では個展「HEROES」並びに、[西武渋谷店50周年特別企画]ヨシダナギ×NAKED“Sing-Sing!”も開催されるなど、話題沸騰。 いま、日本でいちばん注目されている写真家、と言っても過言ではない女性「ヨシダナギ」。世界の少数民族を撮り続ける写真家。その経歴をまとめてみよ ...

2018/4/3

東京で新生活を始める人は必読!東京の1年の見所が「日めくりカレンダー」のように知れる!革命的なガイドブックが誕生! 『365daysまいにち東京』retrip 3月31日 土曜日 発売(ライツ社)

1日1つ、1ページずつ、その日その季節に行きたいスポットを掲載したガイドブック『365daysまいにち東京』が3月31日に発売されました。「日めくりカレンダー」のようにおすすめのスポットが紹介されているこの本、とにかくすべてが新しくて便利なんです。 新生活の季節、東京へと引っ越してきて少々不安な思いをしている大学生や新社会人、転勤組の方もいるのでは?そんなみなさんに朗報です。これから、東京でどんなふうに暮らしていけばいいんだろう ?」そう思っている人たちが、東京での暮らしを365日楽しむための「お守りのよ ...

2018/3/16

天井から覗いた部屋は「世界の縮図」そのものだった…!フランス人写真家が6年かけて世界55ヵ国1200人のベッドルームを撮影して生まれた写真集に、各界から絶賛の嵐。 『My Room 天井から覗く世界のリアル』ジョン・サックレー 3月16日金曜日 発売(ライツ社)

ライツ社は、フランス人写真家ジョン・サックレーが、世界55ヵ国1200人のベッドルームを撮影して生まれた写真集『My Room 天井から覗く世界のリアル』を3月16日に発売しました。ナショナルジオグラフィック・ポーランドが絶賛し、世界中で話題沸騰のドキュメンタリー作品が、ついに日本上陸。その多角的な芸術性とジャーナリズムに各界から絶賛の嵐。 ■「My room project」天井から、部屋を覗くと、世界が見えた。 ある若きフランス人写真家、ジョン・サックレーが6年かけて世界を旅し、55ヵ国1200人のベ ...

2018/2/15

「人生で本当に大切なことは、ぜんぶ、広告コピーに書いてあった。」ライツ社刊『毎日読みたい365日の広告コピー』が、広告の本としては超・異例の「発売2ヶ月で4刷20,000部」を突破!

ライツ社は、1日1つずつ、その日その季節にぴったりの広告コピーを365日分集めてつくった『毎日読みたい365日の広告コピー』を発売しました。発売直後から、書店でランキング1位店舗が続出。TBS「王様のブランチ」でも、ブックランキング1位として紹介され、話題に。広告の本としては超・異例の「発売2ヶ月で4刷20,000部」を突破しました。 紀伊國屋書店 アミュプラザおおいた店 365日、その日その季節にぴったりの「広告コピー」を並べてみたら、大切なことを思い出せる素敵な名言集ができました。 広告コピーとは、あ ...

2018/1/22

京大院生の書店スタッフが「正直、これ読んだら人生狂っちゃうよね」と思うベスト50を選んでみた。【選書リスト全文公開】 『人生を狂わす名著50』三宅香帆(ライツ社・刊)が、ブックガイドとしては異例の重版3刷突破! それを記念し、書籍に掲載された選書リストを全文公開いたします。

作家・有川浩も推薦する、『人生を狂わす名著50』三宅香帆(ライツ社・刊)が発売直後から、全国の書店で話題沸騰。ブックガイドとしては異例の重版3刷を突破しました。 2016年「はてなブックマーク数年間第2位」となり大きな話題を呼んだ記事を元に、現役の京大院生、かつ京都天狼院書店で働く文学マニアの女子大生が、「世界の規範から外れる」どうしても社会や世界に流されることのできなくなる本を紹介するブックガイドです。3刷突破を記念し、書籍に掲載された選書リストを全文公開いたします。 ✔︎はてなブックマークで「年間第2 ...

Copyright© WMR Tokyo |プレスリリース・ニュースリリースなど最新トレンドの配信サービスならWMR Tokyo WMR Tokyoは、各ジャンルのプレスリリース・ニュースリリースなど最新ニュースをお届けするメディア , 2019 All Rights Reserved.