BNLS(脂肪溶解注射)の教科書

BNLS(脂肪溶解注射)の量の目安はどれくらい?何本?何cc?

BNLS(脂肪溶解注射)の量の目安はどれくらい

BNLS(脂肪溶解注射)で効果を出すには何cc必要?どれくらいにすればいいの?顔痩せには何cc?二の腕には何cc?太ももには何cc?このページではBNLS(脂肪溶解注射)の一般的な目安をまとめました。

各部位に必要量の一般的な目安です。
実際に必要な量には個人差があるのでカウンセリングで相談しましょう。

BNLS(脂肪溶解注射)〜2ccまでの目安

「少し気になる脂肪をどうにかしたい」箇所は、〜2ccくらいのBNLS(脂肪溶解注射)が必要なようです。

1cc
上まぶた
1cc (片側)
こめかみ
1cc (片側)
法令線周囲の頬
1~2cc (片側)
口角
1~2cc (片側)

BNLS(脂肪溶解注射)〜5ccまでの目安

鼻・ほお骨・あご下など、顔の中でも目立つ部分は、〜5ccくらいのBNLS(脂肪溶解注射)が必要なようです。
鼻の場合は皮膚が厚いだけで脂肪が少なく効果が出にくい人もいるので、症例数も多く、信頼できるクリニックでのカウンセリング・施術がおすすめです。

1~4cc
小鼻(鼻翼部)
1~4cc
頬骨部
1~4cc (片側)
唾液腺肥大
2~4cc (片側)
アゴ下
3~5cc
フェイスライン
1~5cc (片側)

BNLS(脂肪溶解注射)〜10ccまでの目安

体の脂肪の少し気になる部分を落としたい場合は、〜10ccくらいのBNLS(脂肪溶解注射)が必要なようです。

太もも(膝上)
10cc(両側)
背中上部
10cc(両側)
ワキ(前部)
5~10cc(両側)
ワキ(後部)
10cc(両側)
足首
10cc(両側)

BNLS(脂肪溶解注射)〜20ccまでの目安

体の脂肪の気になる部分を落としたい場合は、〜20ccくらいのBNLS(脂肪溶解注射)が必要なようです。

上腹部
10~20cc
太もも(内側)
10~20cc(両側)
太もも(外側)
10~20cc(両側)
二の腕
10~20cc(両側)
背中
10~20cc(両側)
ふくらはぎ
10~20cc(両側)

BNLS(脂肪溶解注射)〜40ccまでの目安

お腹まわりなど体の脂肪のすごく気になる部分を落としたい場合は、〜40ccくらいのBNLS(脂肪溶解注射)が必要なようです。

下腹部
10~40cc
側腹部
20~40cc(両側)
10~40cc
下臀部
10~40cc(両側)
太もも
10~40cc(両側)

BNLS(脂肪溶解注射)おすすめ美容外科クリニック一覧

品川美容外科

キレイになりたいあなたを応援♪

札幌・仙台・千葉・大宮・東京(品川・新宿・銀座・渋谷・上野・池袋・など)横浜・静岡・名古屋・梅田・心斎橋・岡山・福岡など

美容顔やせ

品川美容外科の小顔注射「1日脂肪取り® 顔やせ」とは?

従来の脂肪溶解注射は炎症や痛みが出やすく、術後おたふく風邪のような腫れが1週間程度続くことが一般的でした。
品川美容外科の小顔注射「1日脂肪取り® 顔やせ」は、天然由来成分を使用することで、腫れにくくダウンタイムが少ないことが特徴です。

湘南美容外科クリニック

札幌・仙台・千葉・埼玉・東京(新宿・銀座・渋谷・上野・池袋・品川など)横浜・名古屋・京都・大阪・広島・福岡など

小顔注射(BNLS neo)

ダイエットでは痩せにくい顔には小顔注射(BNLS)
8月4日より、人気の脂肪溶解注射BNLSneoの進化版であるBNLS Ultimateの提供を開始。
また、BNLSneoを施術する際に、内出血を出にくくするために使用していたオプションメニューのマイクロカニューレが無料に。
ほっぺやあご下のお肉が気になっている方はぜひお試しください!

【東京都新宿区】もとび美容外科クリニック(新宿駅から4分)

BNLS 安い脂肪溶解注射

BNLSアルティメット(小顔注射)
腫れにくく効果の高いハイブリッドな小顔注射が登場!
BNLSの腫れにくさを保ちながら、脂肪溶解に効果的な成分デオキシコール酸を強化し、その他有効成分を融合した史上最強のBNLSです。

KMクリニック(JR新宿駅東口より徒歩5分)

KMクリニックはJR新宿駅東口より徒歩5分!
高田馬場・歌舞伎町・新大久保からも近くて便利な美容外科クリニックです。
患者様との対話やコミュニ―ケーションを大切にしています。

30日間小顔ダイエットプログラム

30日間小顔ダイエットプログラム【ハナビューティークリニック】

月額4,700円〜で理想のフェイスラインに
・実績豊富な当院の院長が一人ひとりに最適な小顔メニュー(脂肪溶解注射(BNLSアルティメット)、ボトックス(エラ)、ダブロゴールド、ヒアルロン酸小顔注射など。)をご提案!
脂肪、エラの張り、たるみ、パーツ崩れのお悩みにもおすすめ。
・全て切らない施術なので安心、ダウンタイムも最小!

脂肪溶解注射 FatX(ファットエックス)もいかが?

聖心美容クリニックの脂肪溶解注射 FatX(ファットエックス)

脂肪溶解注射FatX(ファットエックス)

FatX(ファットエックス)脂肪溶解注射とは
従来の脂肪溶解注射(メソセラピー)とは違い、脂肪細胞を小さくする効果があり、さらに脂肪細胞の数を減らすことができる最新の脂肪溶解注射です。
脂肪細胞そのものを除去するため、リバウンドのリスクが少なく半永久な痩身効果があります。
1回の施術でも効果がありますが、1ヶ月間隔で3~5回施術すると、より高い痩身効果が得られます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-BNLS(脂肪溶解注射)の教科書

© 2020 WMR Tokyo