二重(LINEお友達登録)

プレスリリース

育休&共働きコミュニティ主催「保活のはじめの一歩!保活知識の基礎編」イベント 5月21日(土) オンラインにて開催

~これから保活を始めるママ・パパに必須のこと教えます!先輩ママの体験談も聞けます!~

育休&共働きコミュニティikumado(イクマド)を運営する株式会社COEOは、 これから保活を始めるママ・パパの方向けに、 「保活のはじめの一歩!保活知識の基礎編」イベントを2022年5月21日(土)にオンラインにて開催します。
【URL】 https://ikumado-hokatsu-event202205.peatix.com/

  • 《保活のはじめの一歩!保活知識の基礎編》イベント詳細

保活のスケジュール、 保育園の種類、 情報収集ツールなど、 保活の基礎知識を身につけていただくためのイベントです。
保活をしなければいけないことはわかっているけど、 何から始めていいのかわからない・相談できる人がいない、 などで困っているママ・パパ、 ぜひお気軽にご参加ください。

保活を経験した先輩ママ・パパも参加しますので、 “こうしておけば良かった!”“こんなアイテムがおススメ!”などの体験談を聞いたり、 気軽に相談したりもできます。
もちろん、 自分の経験をもとに後輩ママ・パパ達にアドバイスいただける先輩ママ・パパの参加も大歓迎です!
 

  • 《保活のはじめの一歩!保活知識の基礎編》イベント実施の背景

■保活の現状
「保育園落ちた日本死ね。 」という衝撃的な投稿から6年。
各自治体は待機児童解消に向け、 様々な施策を実施してきました。
その結果、 全国の待機児童は5,634人(令和3年4月時点 厚生労働省発表値)で、 調査開始以降で最も少なくなりました。
しかし、 コロナ禍を受け一時的に保育ニーズが減ったことも加味すると十分とはいえず、 潜在待機児童の存在も見逃せません。
保活の特長は、 大きく分けて下記3つです。

  • 地域差が大きく、 対策は住む自治体によって異なる
  • ママ・パパになったばかりで、 相談できる人がいない
  • 情報収集はネット・電話・直接行く、 が基本

保育園は、 働くママ・パパにとって生活インフラであると同時に、 乳幼児期のお子さんが1日の大半を過ごす、 成長の場でもあります。
ママ・パパになったばかりの2人は、 どこから情報を集めれば良いのか、 集めた情報から何をもとに判断すれば良いのか、 どうすれば入園できるのか…わからないことだらけ。
赤ちゃんが生まれたばかりの怒涛の日々の中で、 かつ、 たった数ヶ月の内に、 夫婦二人だけでこなさなければならないという過酷な試練とも言えるのが、 現代の保活の実態なのです。

■イベント実施の背景
約800人の共働き夫婦が参加する育休&共働きコミュニティikumado(イクマド)では、 保活を育休における重大課題と位置づけ、 昨年から定期的に保活イベントを実施してきました。

先輩ママ・パパの保活体験談や保活中のママ・パパの話を聞いていると、 実はみんな同じようなことを不安に思い、 同じようなことに悩んでいることがわかりました!
例えば…
・保活のスケジュール感がわからない
・何を基準に保育園を選べば良いかわからない
・保育園の種類がたくさんあるけど、 何が違うのかわからない
・内定を得るためのコツがわからない
・落ちてしまった時はどうしたら良いかわからない etc…
毎年、 みんなが同じ悩みや不安を抱えるなら、 ikumadoが保活の負の連鎖を断ち切りたい―—
そう考えてイベントを企画しました。

イベントにはikumado在籍の先輩ママ・パパも参加します。
ikumadoのネットワーク・メンバーの多様さを糧に、 一緒に保活を乗り切っていきましょう。
これから保活をするママ・パパの保活の負担が少しでも軽くなれば、 これほど嬉しいことはありません。
みなさんの保活を、 心から応援しています。
 

  • プログラム

・10:00~オープニング
・10:10~保活の基礎知識
・10:30~先輩ママのリアル保活体験談
・10:45~質問タイム
※プログラムは都合により予告なく変更となる場合があります。
 

  • 登壇者プロフィール

荒井 裕子さん
ikumado保活サポート部 部長。
2020年夏にikumado参画し、 保活サポート部を発足。

部のメンバーとともに、 定期保活イベントを実施するかたわら、 杉並区保育園情報アプリ「mahoranすぎなみ」を運営。

認可保育園に全落ちした経験から“保育園選び”とは?にモヤモヤを抱えたことが開発のきっかけ。
育休復帰後、 2年を経て脱サラし、 アプリ開発に着手。 2021年4月初版リリース。

2021年12月には、 ikumadoとともに保活の個別相談サービス「ikumado×保活メンター制度」開始。
 

  • 《保活のはじめの一歩!保活知識の基礎編》イベント実施概要

https://ikumado-hokatsu-event202205.peatix.com/
開催日:2022年5月21日(土) 10:00 ~11:00
会場名:オンライン (Zoom)
申し込み方法:Peatixチケット画面より
参加費:無料
 

  • 主催団体 育休&共働きコミュニティikumado(イクマド)

ikumadoは「キャリアも育児も大事な社会をつくる」というビジョンのもと、 代表の千木良(ちぎら)が2018年5月に立ち上げ、 2022年4月現在、 参加者約800人のFacebookコミュニティです。

大好きな子どもも、 夫婦どちらの仕事も、 ぜんぶ大事にしたい、 そんな想いの男女が集まって、 キャリアや教育について情報交換やイベントをしています。 妊娠中、 育休中、 復職後いつからでも、 無料で、 無期限で、 自分のペースで参加できます。
ライフステージの変化に柔軟に前向きに対応しながら、 自分らしく自立したキャリアを築こうとする人が、 多種多様な価値観を認め合い、 周りに影響を与えていく場です。

・ikumado公式サイト: https://ikumado.net/
・Facebook: https://www.facebook.com/groups/1870160643046133/

・Instagram: https://www.instagram.com/ikumado/
・Twitter: https://twitter.com/Ikumado1

  • 運営会社 株式会社COEO

https://coeo.co.jp/

事業内容:コミュニティ運営事業(育休&共働きコミュニティikumado)、
チーム複業事業(Promado)、 キャリア開発プログラム事業、 育休フォロー事業
所在地:東京都大田区西蒲田7丁目4−4
代表取締役:千木良 直子
創業:2021年4月12日
 

  • 【お客様からのお問い合わせ先】【本リリースに関する報道お問い合わせ先】

《株式会社COEO》 
担当: 千木良直子
TEL: 03-6822-4046
e-mail:info@coeo.co.jp

美容まとめ

二重(LINEお友達登録)

おすすめまとめ

-プレスリリース
-

© 2022 WMR Tokyo - 美容