美容外科クリニック 脂肪吸引

ふくらはぎの脂肪吸引量は何 cc?

ふくらはぎの脂肪吸引量の決め方は?

脚・太もも

ふくらはぎはもともと脂肪の量が少ない部位です。
そのため、ふくらはぎの脂肪吸引を成功させるには量ではなくデザインにこだわることがポイントです。
ふくらはぎの脂肪吸引の場合はふくらはぎの最も太い部分を上に引き上げるデザインにしたり、ふくらはぎを綺麗に見せるデザインが重要です。

太もも・ふくらはぎの脂肪を吸引するメリットは、脂肪吸引後の見た目の変化がわかりやすいことです。
ダイエットでは難しい下半身痩せができるため、脚にコンプレックスがある方におすすめしたい施術です。

ふくらはぎの皮下脂肪の量の調べ方

ふくらはぎはもともと脂肪の量が少ない部位だといわれていますが、自分の場合はどうなのかなと悩みますよね。
そこで、ふくらはぎの皮下脂肪の量が多いのか少ないの調べ方を紹介します。

まず爪先立ちになってみた状態でふくらはぎ部分をつまんでみてください。
皮膚のすぐ下が硬い筋肉となっているような人はふくらはぎの脂肪吸引をしても効果が期待できないかもしれません。

ただしこの方法は仮にチェックなので、正しい判断は脂肪吸引が得意な美容外科クリニックのカウンセリングへ行くことをおすすめします。

ふくらはぎの脂肪吸引量の平均は何cc?

ふくらはぎの脂肪吸引量の平均は400cc〜450ccが平均的な量だといわれています。
ふくらはぎの脂肪吸引量は、700ccで4.5cmくらい細くなることが期待されます。

ただし、ふくらはぎの脂肪吸引量は何cc必要なのかについてはご自身の体型、皮下脂肪のつき方によって異なります。
ふくらはぎの脂肪吸引量が何ccがベストなのかという判断は脂肪吸引が得意な美容外科クリニックのカウンセリングへ行くことをおすすめします。

ふくらはぎの脂肪吸引量の目安のcc

ふくらはぎの脂肪吸引量の目安のccは次の通りです。

ふくらはぎの脂肪吸引量の目安
100cc〜700cc

 

この目安はあくまで一般的な目安なのでふくらはぎの脂肪吸引量に必要なccには個人差があります。
ふくらはぎの脂肪吸引量の平均は何ccと量にこだわるよりも症例写真などを参考に、症例数が多く、デザインに自信がありそうな美容外科クリニックでカウンセリングを受けてみることをおすすめします。

そのほかの部位の脂肪吸引量については『脂肪吸引量の平均は何cc?顔、二の腕、お腹、太ももは何cc?』を参考にしてくださいね。

脂肪吸引量の平均は何cc?顔、二の腕、お腹、太もも、ふくらはぎは何cc?
脂肪吸引量の平均は何cc?顔、二の腕、お腹、太ももは何cc?

続きを見る

脂肪吸引のおすすめクリニック

脂肪吸引のおすすめクリニックを紹介します。

脂肪吸引のクリニック一覧表

脂肪吸引のクリニック一覧表です。

病院名THE CLINIC湘南美容外科クリニックガーデンクリニック聖心美容クリニック
プラン名脂肪吸引脂肪吸引脂肪吸引脂肪吸引
料金320,000円〜71,290円〜132,000円〜275,000円〜
脂肪吸引の方法ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)美ボディ脂肪吸引、ベイザー脂肪吸引ライポマティックAquicell(アキーセル)脂肪吸引ベイザー脂肪吸引Aquicell(アキーセル)脂肪吸引ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ2.2)、ボディジェット脂肪吸引、エルコーニアレーザー脂肪吸引
脂肪吸引が可能な部位二の腕、お腹、足など顔、二の腕、背中、お腹、足など顔、二の腕、お腹、足など顔、あご、胸、二の腕、背中、お腹、腰、お尻、太もも、膝まわり、ふくらはぎ、足首など
症例件数15,000件以上97,581件開院以来3万件 -
症例写真THE CLINIC公式サイトにあり湘南美容外科クリニック公式サイトにありガーデンクリニック公式サイトにあり聖心美容クリニック公式サイトにあり
モニター募集
クリニックの数全国5院日本・海外で98院全国7院全国9院
支払い方法現金・クレジット・メディカルローン現金・クレジット・メディカルローン現金・クレジット・メディカルローン現金・クレジット・メディカルローン
公式サイト

THE CLINIC(ザ・クリニック)脂肪吸引と脂肪注入だけ!脂肪専門の美容外科

東京院、横浜院、名古屋院、大阪院、広島院、福岡院

年間に行う脂肪吸引の症例数は1,000例以上。
ドクターが全員ベイザー脂肪吸引の認定医資格を有しています。
院長クラスのドクターは、ベイザー脂肪吸引の最上位資格「Total Definer」を有しています。
難易度が高い他院の脂肪吸引失敗修正治療も可能。

湘南美容外科クリニックの脂肪吸引

札幌・仙台・千葉・埼玉・東京(新宿・銀座・渋谷・上野・池袋・品川など)横浜・名古屋・京都・大阪・広島・福岡

顔

脂肪吸引実績が97,581件(2021年12月実績)
麻酔代も含めたトライしやすい料金プランもあり!
症例写真多数!安心保証制度!
まずは実績で検討したい貴方に<湘南美容外科クリニック>

聖心美容クリニックの脂肪吸引

札幌院、東京院、大宮院、横浜院、熱海院、名古屋院、大阪院、広島院、福岡院

脂肪吸引

聖心美容クリニックでは、顔、あご、胸、二の腕、背中、お腹、腰、お尻、太もも、膝まわり、ふくらはぎ、足首と、幅広い部位の脂肪吸引に対応しております。
もちろん気になる部位のみの施術も可能です。
また、聖心美容クリニックでは、施術前のカウンセリングから術後のアフターケアまでしっかりとサポート。

ガーデンクリニックの脂肪吸引

池袋・品川・横浜・名古屋・大阪・福岡

ガーデンクリニックでは脂肪吸引治療を行っております。

ガーデンクリニックが扱っているVASER脂肪吸引は短時間の施術で痛みを最小限に抑えます。
そして皮膚脂肪の90%まで吸引します。

初めてのご来院から手術後のアフターケアまで、プロフェッショナルなスタッフが完全サポート。
理想のイメージを手に入れるお手伝いをします。

※このページの情報は調査時点のものです。最新情報は各美容外科クリニック公式サイトでご確認ください。

施術名:脂肪吸引
施術の説明:超音波や高周波の熱を用いて皮下脂肪を柔らかくし、カニューレと呼ばれる2~4ミリ程度の細い管を用いて、脂肪細胞を直接吸引する施術です。
施術の副作用(リスク):だるさ・熱感・頭痛・蕁麻疹・痒み・むくみ・発熱・咳・冷や汗・胸痛・吸引部の皮膚が硬くなる、凹凸になる・効果に満足できない・施術箇所の知覚の麻痺・鈍さ、しびれ・皮膚の色素沈着などを生じることがあります。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-美容外科クリニック, 脂肪吸引

© 2020 WMR Tokyo