人工知能のおすすめニュース

凸版印刷、国際展示会「embedded world 2021 DIGITAL」に初出展




「Blanview液晶」「空中タッチディスプレイ」など最新の技術・サービスをオンラインで紹介

 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:麿 秀晴、 以下 凸版印刷)は、 2021年3月1日(月)から5日(金)にオンラインで開催される組み込みハードウェアとソフトウェアの国際展示会「embedded world 2021 DIGITAL」に初出展します。 凸版印刷のブースでは「Blanview(ブランビュー)液晶」「空中タッチディスプレイ」を中心に、 最先端のディスプレイソリューションを紹介します。

 emebedded worldは、 従来ドイツ・ニュルンベルク市で、 欧州最大規模の組み込み技術総合展示会として毎年開催されてきましたが、 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、 本年は完全オンラインで実施されます。

 ■ 具体的な出展内容
・Blanview液晶 ― 高い屋外視認性能と低消費電力化を実現する液晶ディスプレイ

 ORTUSTECH(オルタステック)ブランドとして、 10年以上にわたり世界中の産業機器製品に採用されている中小型TFT液晶ディスプレイ。 トッパン独自の高性能アモルファスシリコンTFT技術が、 高い屋外視認性と低消費電力化を実現します。

・空中タッチディスプレイ ― 非接触インターフェース搭載の次世代ディスプレイ

 感染症を予防し、 公衆衛生の向上に寄与するタッチレスインターフェイスソリューション。 空中映像が液晶ユニットと平行な位置に結像する世界初の技術です。

 その他、 2.0インチから12.1インチまでの幅広いサイズ展開と用途や使用環境に合わせて最適化されたスタンダードディスプレイラインアップや、 透明な背景上に図形や文字を表示できるPDLC(Polymer Dispersion Liquid Crystal)ディスプレイ、 棒状や円形などの異形ディスプレイなど、 様々な製品群を紹介します。
 来場登録者は、 開催期間中24時間いつでもトッパンブースを訪問できます。 また、 開催時間内にはオンラインチャットが開設され、 トッパンの経験豊富なスタッフが質問にお答えするほか、 オンラインミーティングの設定も可能です。 (対応言語:日本語、 英語)

■ 「embedded world 2021 DIGITAL」について

名称 embedded world 2021 DIGITAL
開催日時 2021年3月1日(月)~5日(金)
会場 オンライン開催
公式サイト https://www.embedded-world.de/en  (英語)

* 本ニュースリリースに記載された商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。 その後予告なしに変更されることがあります。

以  上

名称 開催日時 会場 公式サイト







楽天モバイルでスマホ代を節約

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!
スマホ代にお悩みのあなたに朗報です。
楽天モバイルなら、1年間無料キャンペーンを実施中!!
詳しくは、楽天モバイル公式ページへ!!

もっと知りたい!楽天モバイル

販売端末一覧





おすすめの人工知能の本



-人工知能のおすすめニュース

© 2021 WMR Tokyo - 人工知能