PR:




人工知能のおすすめニュース

株式会社STANDAGE、ブロックチェーン推進協会(BCCC)へ加入




ブロックチェーン技術を使った貿易決済プラットフォームサービスを手掛ける株式会社STANDAGE(本社:東京都港区、 代表取締役社長:足立彰紀、 以下STANDAGE)は、 2019年12月5日付にて、 一般社団法人ブロックチェーン推進協会(代表理事:平野洋一郎、 アステリア株式会社 代表取締役社長、 以下BCCC)に加入致しました。

 

 

BCCCは、 ブロックチェーン技術の幅広い普及推進を行う団体です。 ブロックチェーンの最新情報や基礎知識の取得技術者や企画者の育成、 ネットワークの形成意欲的な実証実験や実装の実施ブロックチェーン関連のビジネスを広く市場に告知しブロックチェーンの様々なビジネスへの普及を推進しています。
金融業界以外でもブロックチェーンの導入検討が進んでいるなか、 ブロックチェーン技術の活用を拡大するための新たな部会の立ち上げや、 新規プロジェクト、 他団体との連携にも注力し、 幅広い業界におけるブロックチェーンの実装を目指しています。

STANDAGEは、 国際貿易における企業間取引をメインとした貿易決済プラットフォームサービスである「Shake Hands Contract(SHC)」を手掛けています。 SHCは、 ブロックチェーン技術を用い、 決済方法に暗号資産を利用することで、 銀行や現金を介さずに、 貿易代金のエスクロー・決済を、 非常に安全かつ低コストで行う事ができます。 これにより今まで海外企業との取引ハードルが高かった中小企業に新たな貿易の機会をもたらすことができます。

この度BCCCへ入会し、 ブロックチェーンに携わっている皆さまと情報交換を行い、 ブロックチェーンに対する知見を深めるとともに、 ブロックチェーンのより一層の普及と社会での実用化に貢献してまいります。

■一般社団法人ブロックチェーン推進協会(BCCC)概要
名称:一般社団法人 ブロックチェーン推進協会(略称:BCCC)
代表理事:アステリア株式会社 代表取締役社長 平野 洋一郎
発足:2016年4月25日
事務局:アステリア株式会社 広報・IR室
公式サイト: https://bccc.global/

■株式会社STANDAGE 概要
代表者:代表取締役社長 足立彰紀
所在地:東京都港区芝3丁目6-10 芝NAビル4F
設立:2017年3月7日
公式サイト: https://standage.co.jp/

【お問い合わせ先】
株式会社STANDAGE(スタンデージ)
代表取締役社長/CEO:足立彰紀(あだちあきのり)
取締役副社長/COO:大森健太(おおもりけんた)
広報担当E-mail:info@standage.org







- 人工知能のおすすめニュース
-, , ,

Copyright© WMR Tokyo - 人工知能 , 2020 All Rights Reserved.