PR:




人工知能のおすすめニュース

PlusOneが開発・販売するVR・AIを活用した英会話練習ソフト「Smart Tutor」、コーチング英会話「TORAIZ」の全学習センターにて展開・法人向けVRプログラムも提供開始




PlusOne, Inc.(プラスワン/本社:アメリカ/代表:Jon Su) および株式会社プラスワン ・ジャパン(本社:東京都港区、 代表取締役:栗原聡)が開発・販売する、 VR・AIを活用した英会話トレーニングソフトウェア「Smart Tutor(スマートチューター)」は、 トライオン株式会社(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:三木雄信)が運営する、 “本物の英語力”を追求するコーチング英会話「TORAIZ(トライズ)」でのオプションレッスンとして、 試験運用している赤坂センターに続き、 秋葉原センター、 その後順次、 TORAIZ全学習センターにて本格展開されます。 また、 TORAIZの法人サービス部門と連携し、 法人向けVRプログラムの提供も開始されます。

◆Smart Tutor(スマートチューター )とは?

Smart Tutor ホーム画面

Smart Tutor ホーム画面

PlusOneが開発・販売する、 VRおよびAI技術を活用した英会話トレーニングソフトです。 ユーザーはVR空間でAIを搭載したヒューマン・ホログラム「Holosapiens」と英会話を実践します。 一定時間の練習後、 AIがユーザーのスピーチを、 発音・流暢さ・スピーチペースなど7つの評価指標でリアルタイムに分析し、 スピーチ内容を客観的にスコア化します。
 

 

 

VRに再現されたミーティング場面で練習が可能

VRに再現されたミーティング場面で練習が可能

Smart Tutorでは自社コンテンツをVR内の練習コンテンツとして手軽に反映することができますの、 英会話スクールが保有するコンテンツをVR何にアップロードし、 各生徒へ割り当てることが可能です。 また、 生徒が特殊なテーマで英語のスピーキングをしたいという場合でも、 ニーズに合わせて講師がシナリオを作成し実装することもできるので、 どうしても生徒に合う教材がない場合にカスタマイズ対応することができます。 また、 講師がウェブ上のツールから生徒の練習状況や評価指標のトラッキングを行えますので、 その情報を指導に活かすこともできます。

 

 

■コーチング英会話『TORAIZ』   https://toraiz.jp/
TORAIZのVRオプションレッスンでは、 「英語を声に出して話すこと」「会話のキャッチボール(相手の発言を理解し、 返答する)に慣れる」「自分の発する英語(声の大きさ/発音/スピードなど)がどういった状態なのか、 自分自身で気付くことができる)」という3点を主な目的として行っていただきます。
法人向けVRプログラム(3カ月)では、 交渉やミーティング、 プレゼンテーションなど実際のビジネスシーンを再現し、 英語のコミュニケーション力を高めていくことが可能です。
 

VRヘッドセットを装着して練習する様子(TORAIZ赤坂センターにて)。

VRヘッドセットを装着して練習する様子(TORAIZ赤坂センターにて)。

 

■TORAIZ(トライズ)とは?
1,000時間の学習により、 日本人が最も苦手とする英語のスピーキング力を身に着けることができる“本物の英語力”を追求するコーチング英会話プログラム。 受講生一人ひとりにカスタマイズされた目標設定、 その実現のための自己学習プログラムの作成、 日々の学習サポート、 2週間に一度の面談での進捗チェックを、 専任のイングリッシュ・コンサルタントが担当。
さらに、 自己学習をアウトプットする場として、 豊かな経験を持つネイティブ講師とのオンライン・レッスンやグループ・レッスンを学びの場ではなくケーススタディとして実施。 インプットとアウトプットのサイクルを作ることで、 日本にいながらにして、 実践的なビジネス英語を身に着けることができるサービスです。 学習モチベーションの維持のためにリアルな人との出会いを重視していることもトライズの特徴で、 開校以来、 受講生満足度97.9 %(※1)、 1年間学習継続率91.7%(※2)という実績を持ちます。

※1:お客様満足度調査とは、 「トライズを始めて良かったですか」に対し、 YESと答えた方の割合(2019年6月実施)

※2:累計受講生(受講開始1ヶ月以内での退会者除く)の内、 受講開始から完了までに退会していない受講生の割合(2019年6月TORAIZ調べ)

■トライオン会社概要
会社名:トライオン株式会社
代表取締役社長:三木 雄信
所在地:〒100-6013 東京都千代田区霞が関三丁目2-5 霞が関ビルディング 13階
URL: https://tryon.co.jp/
設立年月日:2006年12月20日
資本金:1億6,250万円
事業内容:英会話教室運営事業、 デジタル教育事業
  
■PlusOne, Inc. 会社概要
会社名:PlusOne, Inc.
代表:Jon Su
本社所在地:995 Market St, San Francisco, CA 94103, USA
URL: https://www.plusone.space/
設立年月:2016年8月
資本金:$2,650,000 USD
事業内容:VR/AR・人工知能技術を活用した教育のコンテンツの企画・開発・販売

日本支社:株式会社プラスワン・ジャパン(PlusOne Japan Inc.)
代表:栗原 聡
本社所在地:東京都港区赤坂8-4-14 8F Fabbit青山

<本件の取材に関するお問い合わせ先>
株式会社プラスワン ・ジャパン
TEL:050-3704-2016(平日 9:30-18:00) E-mail: contact@plusone.space

 







- 人工知能のおすすめニュース
-, , , , ,

Copyright© WMR Tokyo - 人工知能 , 2019 All Rights Reserved.