リカレント教育のおすすめニュース

累計100万部突破の「板書シリーズ」、俳優・井浦新さんをイメージキャラクターに起用。全国の先生に向けて、エールを送る!




2020年学習指導要領全面実施に合わせ、この春「板書シリーズ」を一新します!

株式会社東洋館出版社(本社:東京都文京区、 代表取締役:錦織圭之介)は、 シリーズ累計売上100万部突破、 新学習指導要領に対応する「板書で見る 全単元・全時間の授業のすべて(以下、 板書シリーズ)」全面改訂に伴い、 イメージキャラクターに俳優・井浦新さんを起用しました。

弊社は1948年の創業以来、 小学校の先生向けの教育書を発行してきました。

中でも「板書シリーズ」は学年別、 教科別に1年分の授業を1冊に凝縮。 2003年の刊行以来、 多くの小学校の先生に支持され、 累計100万部を突破するベストセラーになっております。 この度、 2020年実施の新学習指導要領に合わせ、 各教科のプロフェッショナルや新学習指導要領の作成協力者が責任編集。 3月中旬より全国の書店で発売します。

弊社代表取締役 錦織圭之介は「井浦新さんはご両親ともに小学校の先生。 ご両親も弊社書籍を活用して長年教育に携わってこられたご縁もあり、 この度の大きなシリーズ改訂に合わせてイメージキャラクターになっていただきました。 井浦さんの演技に表れるまっすぐな姿勢と、 日本や世界の文化へのあくなき探究心は弊社をご愛顧頂いている先生たちの教育、 子供たちの成長に対する熱意と重なるものがあります。 井浦さんが弊社の思いを多くの先生に届けてくださることを期待しています。 」と話しています。

[井浦新さんからのメッセージ]
この度、 東洋館出版社「板書シリーズ」のイメージキャラクターを務めることになりました、 井浦新です。 両親が小学校の先生だったので、 家でも父がガリ版を使って生徒全員のプリントを刷り、 授業の準備をする様子を見ていました。 CM撮影時に実際に小学校の先生とお話しして、 時代は変わっても、 先生たちが子供たちのために毎日並々ならぬ努力をしてくださっていることを改めて感じています。 少しでも先生のお力になれたらと考えています。
 

ー学校で働く先生たちは日々何を考え、 何を感じ、 授業を行っているのか、 聞いてみました。
 

「先生が、 初めて担任となって授業した日のことは覚えていますか?」

 

「はい、 とても緊張していて、 字が大き過ぎたり、 満足に板書も出来ませんでした。 」

 

「先生という職業は日々反省や失敗の繰り返しで、 学生の頃は想像もしませんでした。 」
 

「中々アイディアが思い浮かばない時、 板書シリーズを参考にしているところもあります。 」

 

―熱意はきっと、 子どもに届く。

[井浦新 プロフィール]

俳優
1974年 東京都生まれ
映画「ワンダフルライフ」に初主演。 以降、 映画を中心にドラマ、 ナレーションなど幅広く活動。
アパレルブランド「ELNEST CREATIVE ACTIVITY」のディレクターを務めるほか、 日本の伝統文化の繋げ拡げていく活動を行なっている。
2020年6月5日映画「朝が来る」(河瀬直美監督)が公開予定。

[注文サイトURL]
東洋館出版社公式ECサイト( http://www.toyokan.co.jp/news/n14649.html )
Amazon( https://amzn.to/2TzOfTY )
紀伊國屋書店(  https://bit.ly/33i68tz )
honto(  https://bit.ly/38yaeiy )
楽天ブックス( https://bit.ly/2TKweBg )
セブンネット( https://bit.ly/38AKh1N )

[書誌情報]
書名:板書で見る 全単元・全時間の授業のすべて 国語1年生上
著者:中村 和弘 (監修)、 岡崎 智子 (著, 編集)、 福田 淳佑 (著, 編集)
発売日:2020年3月16日
価格:2,800円+税
頁数:360ページ
判型:B5判
ISBN-13: 978-4491039831
※上記は国語1年生上巻の書誌情報です。
「板書シリーズ」全47点の内、 2020年3月に31点を一斉改訂、 以後順次改訂します。







- リカレント教育のおすすめニュース
-

Copyright© WMR Tokyo - リカレント教育 , 2020 All Rights Reserved.