リカレント教育

日本初、リカレント教育についてのバーティカルメディア(特化型メディア)「リカレンティスト」がオープン〜社会人の学び直しの可能性を広げるきっかけを創出〜

2018年11月1日

日本初、リカレント教育についてのバーティカルメディア(特化型メディア)「リカレンティスト」2018年11月にオープン

リカレント教育メディア『リカレンティスト」とは

リカレント教育についてのバーティカルメディア(特化型メディア)「リカレンティスト」がオープンしたことをお知らせいたします。

「リカレンティスト」ではリカレント教育とは何かを伝えるだけではなく、大人の学び直し、通信制大学、ビジネススクール、大学院、専門職大学、資格取得、生涯学習など学びを通したスキルアップに関心のあるユーザーにに向けて学びのコンテンツをお届けします。
また、「リカレンティスト」はリカレント教育についての最新情報を配信することで社会人の学び直しの可能性を広げるきっかけを提供します。

リカレント教育とは

リカレント教育は、人生100年時代や第4次産業革命を背景に日本でも注目を集めているワードです。
働き方改革や人づくり革命の中でもリカレント教育は重要な施策のひとつとされています。
リカレント教育とは、学校教育を、人々の生涯にわたって、教育と就労を交互に行うことにより分散させ、生涯にわたって学びと労働を交互に行なう教育システムを意味します。
スウェーデンの経済学者ゴスタ・レーンが提唱した概念であり、1970年代に経済協力開発機構(OECD)で取り上げられてから研究が進みました。
つまり、リカレント教育とは、国際的にも知られている生涯教育構想のことなのです。
VUCA時代の変化に即したリカレント教育への取り組みの具体例としては、通信制大学、専門職大学、専門職大学院、ビジネススクール 、科目等履修生制度、大学の社会人入学制度、社会人特別選抜制度、夜間部・昼夜開講制度、サテライトキャンパス、通信教育、資格試験などがあります。
このように社会人の学び直しの場も多様化する学習ニーズに応えるかのように年々選択肢が増えているのです。

リカレンティストのミッションとは

「リカレンティスト」は学び続けるユーザーに、学びについてのコンテンツを配信していく方針です。同時に、リカレント教育が日本で広まっていく取り組みを進めることで、今後リカレント教育を広く世に浸透させることの一助となることを目指します。

◆リカレント教育に特化した大人の学び直しメディア「リカレンティスト」:
https://recurrentist.info

◆リカレンティスト公式Twitter:
https://twitter.com/recurrentist

<本リリースに関するお問い合わせ先>
Email:info@(←@は半角)recurrentist.info

<リカレンティスト運営者情報>
屋号:Wonderwall Music Records
URL:https://wonderwall-music-records.com
事業者の連絡先:info@(←@は半角)wonderwall-music-records.com
事業内容:Wonderwall Music Recordsはウェブメディア運営、SEOコンサルティング、リスティング広告、オウンドメディア制作・運用、バーティカルメディア制作・運用、Web制作、音楽マネジメントなどクリエイティブな事業を展開しています。
他社でオウンドメディアを作成されたものの運用にお困りの方はぜひご相談ください。

- リカレント教育

Copyright© WMR Tokyo |プレスリリース・ニュースリリースなど最新トレンドの配信ならWMR Tokyo WMR Tokyoは、各ジャンルのプレスリリース・ニュースリリースなど最新ニュースをお届けするメディア , 2019 All Rights Reserved.