二重(LINEお友達登録)

ライフスタイル

ドラえもんがキュートな表情の和菓子になってあらわれた! にっこり顔とメロメロ顔の2種類/鈴など細かい部分も丁寧に再現

株式会社バンダイ キャンディ事業部は、キャラクターをモチーフにした和菓子シリーズ「食べマス」シリーズから、「ドラえもん」をモチーフにした和菓子『食べマス ドラえもん』、『食べマス ドラえもん ハートver.』(各259円 税抜)を、2019年2月26日(火)より全国のローソン(ナチュラルローソン、ローソンストア100を除く)にて販売します。(発売元:株式会社バンダイ)

食べマス ドラえもん&食べマス ドラえもん ハートver.

※商品詳細ページ: http://www.bandai.co.jp/candy/tabemas/doraemon2/

■商品特長

<食べマス ドラえもんとは>

今回は「食べマス」より、にっこり顔とメロメロ顔のドラえもんを2種類ラインナップ。どちらも「食べられるマスコット」の名の通り、全て和菓子の“練り切り”を用いて表現しました。ドラえもんの特徴である鈴や真っ赤な鼻、しっぽも全て練り切りでできています。

にっこり顔とは対照的な「ハートver.」は、ドラえもんの目がハートでメロメロになっている姿を、可愛らしく再現しました。手に持つラブレターや、ハートの目、ピンク色のほっぺなど細かな部分の色味や造形にもこだわっています。

中の餡の味は、ドラえもんは「カスタード味」、ハートver.は「いちご味」と、なじみのある食べやすい味でラインナップしました。原材料には、近年栄養価が高い食材として話題のひよこ豆を「食べマス」シリーズで初めて使用しました。どちらも彩色にはすべて天然着色料を使用し、和菓子ならではの繊細な味わいとしっとりとした口当たりの良さが魅力です。おやつにはもちろん、マスコットそっくりな姿はSNSの投稿にもおすすめの商品です。

<食べマスとは>

「食べマス」は、「食べられるマスコット」の略を名称としたキャラクター和菓子のブランドで、餡、砂糖、もち粉などを使ってキャラクターの特徴を表現しています。美味しさだけでなく、手の込んだ細工の美しさ、そして“かわいすぎて食べられない”と思ってしまうほど、キャラクターの持つ愛らしさを表現した新感覚の和菓子です。

これまでに、「ドラえもん」「サンリオキャラクター」「Disney」「星のカービィ」「リラックマ」「スヌーピー」「うんこ先生」「ONE PIECE」「妖怪ウォッチ」を発売し、そのかわいらしさが話題となっています。

商品ラインナップ: http://www.bandai.co.jp/candy/tabemas/

■商品概要

・商品名  :食べマス ドラえもん

食べマス ドラえもん ハートver.

http://www.bandai.co.jp/candy/tabemas/doraemon2/ )

・名称   :和生菓子

・種類   :全2種

・ドラえもん(カスタード味)

・ドラえもん ハートver.(いちご味)

・商品サイズ:各全長約50mm(パッケージを除く)

・価格   :各259円(税込280円)

・発売日  :2019年2月26日(火)~

・販売ルート:全国のローソンのチルドデザートコーナーにて発売予定

※ナチュラルローソン、ローソンストア100での販売はありません。

※数量限定のため、なくなり次第販売終了となります。

・発売元  :株式会社バンダイ

(C) Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK

※画像はイメージです。

※画像は実際の商品とは多少異なる場合があります。

※店頭での商品のお取り扱い日は、店舗によって異なる場合があります。

※一部店舗ではお取り扱いのない場合があります。

※最新の情報は、バンダイキャンディホームページをご覧ください。

※「食べマス」のロゴはバンダイの登録商標です。

■「ドラえもん」とは

1970年に「小学館学年別学習雑誌」にて連載が開始され、1979年からテレビアニメがスタートした国民的大人気作品。1980年には「のび太の恐竜」で映画がスタートし、これまで38作品が公開され、大ヒットを記録している。2018年3月に公開した「映画ドラえもん のび太の宝島」は3年連続新シリーズ最高興行収入&映画ドラえもん史上最高動員数を記録!2019年3月1日(金)に「映画ドラえもん のび太の月面探査記」の公開が決定。

おすすめのお花のサブスク

コロナ禍にお花の人気がアップしているのをご存知ですか?

  • 「お花の癒し効果がすごい!お花を飾ったら気分も上がるし、パワーがみなぎりります」
  • 「部屋にお花を飾るようになってから、おうち時間が心地良くなりました」
  • 「公園など緑の多い場所に足を運ぶと癒されるように、おうちにも緑を取り入れると似たような効果を得られると実感しました」
  • 「部屋にお花があるのとないのとで、こんなにも気分に変化が出るのかと、花のある暮らしの効果を早くも実感しています」

など、の声を聞くこともしばしば。

お花屋さんに行かなくても、おしゃれな切り花のブーケがおうちに届くお花のサブスクがおすすめです。

インスタで話題のサブスク!お花の定期便bloomee(ブルーミー)

お花の定期便bloomee(ブルーミー)は日本初の、ポストに届くお花の定期便サービスです。
全国200店舗以上のプロのお花屋さんが
週替わりで季節のお花を選んでお届け!そのまま飾るだけで簡単にお楽しみいただけます。
メディアからも注目を集め、全国放送のテレビでも取材多数!
お花の定期便bloomee(ブルーミー)の累計会員数は10万人、Instagramのフォロワーは13万人を超えている今話題のサービスです。

お花の定期便bloomee(ブルーミー)の特徴
1.全国のお花屋さんが旬のお花をアレンジして定期的にお届け(隔週プランもあり)!!
2.ポストに届くから、忙しくても受け取れる
3.お花屋さんがアレンジしたお花が、可愛い箱に入ってポストに届く
4.配送中に痛んでしまったお花は無料で再送保証
5.旅行や出張などで家を空ける時はマイページからスキップ

町のお花屋さんと変わらぬボリューム【HitoHanaのお花の定期便】

1.ポスト投函型のお花よりも数倍のボリューム
広告費をかけず、その分お花のボリュームに還元することで町のお花屋さんと同じか、それ以上のボリュームのお花を実現!
ギフト用と同じ形のボックスを使用しているため、お花を潰してしまうことなく綺麗な状態でお受け取りいただけます。

2.自由に選べる好みのお花をお届け
お任せを含めた計8色からお好きな色味をお選びいただけます。
専属フローリストが厳選した旬のお花を中心に、毎週レシピを作成しお届け。
日本でもっとも豊富な商品数を扱っているからこそ、一人ひとりのお客様の好みやインテリアに合うお花を提供。
プランは6つの価格帯(税別1,500円〜5,000円)で全て送料無料です。

3.フローリストによるお洒落なデザイン
お花の制作は外注せず、年間10,000件以上の制作実績がある自社のフローリストが制作。
委託先のお花屋さんが余った花材を組み合わせるのではなく、自社フローリストがサブスクリプション用にお花を仕入れ、組み合わせることで、鮮度がよくお洒落なデザインを実現。

花のある暮らしをもっと身近に【&flowerのお花の定期便】

1.プロが市場で厳選、丁寧に水揚げしたお花をお届け
市場から出荷されるお花は新鮮ですがそのほとんどが水揚げ処理がされていません。
どんなに鮮度が良い花でもしっかりとした水揚げを行わないと、
花の寿命は短くなってしまいます。

&flowerは仕入れてから丁寧に水揚げをしたお花をお届けしているため、
より長くお花を楽しんでいただけます。

2.生活に合わせてお花をお届け
毎週、隔週、月1回、好きな配送間隔を選んでお花をお届け、
配送曜日も3パターンから選べます。
選んだ配送曜日や間隔はマイページで手軽に変更できます。

3.ポスト投函で受け取り不要、不在でも安心
受け取り時間を気にする必要がありません。

4.長く続けられる機能
次回のお届けをスキップする機能の他、
しばらくお花のお届けをおやすみする機能もあり、
好きなタイミングでお花のお届けを再開・停止できます。

5.安心の品質保証
延命剤付きでお花が長持ち、万が一お花が痛んで届いてしまった場合でも
すぐに新しいお花をお届けします。

-ライフスタイル

© 2021 WMR Tokyo