二重(LINEお友達登録)

ライフスタイル

【クルーズライフを満喫】客船「飛鳥II」 2019年 下期商品スケジュール発表

郵船クルーズ株式会社(本社:横浜市西区、代表取締役社長:坂本 深)は、同社が運航する日本船籍最大のクルーズ客船「飛鳥II」(50,142トン)による、2019年10月~12月出発のクルーズ商品計18コースのスケジュールを発表いたします。今回発表のクルーズ商品は、行楽の秋、クリスマス、ニューイヤーと3シーズンそれぞれの特色を活かした企画となっています。

客船「飛鳥II」撮影:中村庸夫

■洋上で行楽の秋 ~クルーズライフを満喫~

澄んだ気候のこの時期は、寄港地観光型クルーズ、九州発着クルーズ、ゲストを招いたテーマクルーズなど多彩な企画が特徴です。

寄港地観光型クルーズの「名古屋/横浜発 爽秋の仙台・函館クルーズ」では、爽やかな秋の東北と函館の名所を訪れることができます。「熊野・小豆島オータムクルーズ」では、世界遺産・熊野三山と風光明媚な小豆島を訪れるほか、船内では金婚式や銀婚式などを迎えるご夫婦を祝う催しを計画しています。

九州での実施初となる「博多発着 A-style クルーズ」では、シンガーソングライターの八神純子さんとイタリア料理の名店「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」の落合務シェフを迎え、2泊3日の飛鳥IIプレミアクルーズをお楽しみいただきます。

テーマクルーズでは、日本オーストリア友好150年を祝い、音楽の都ウィーンをテーマにした「秋の休日 ウィーンスタイル クルーズ」と、毎年人気の「ザ・グレン・ミラーオーケストラ クルーズ」が登場します。

■クリスマスクルーズ ~華やかな船内でスペシャルディナーとショーを~

飛鳥II船内が煌びやかな装飾に彩られ、このシーズンだけの特別なディナーとショーが楽しめるクリスマスクルーズには、気軽に参加できる「Xmas ワンナイトクルーズ(横浜/名古屋/神戸発)」と、ゲストエンターテイナーを迎え音楽と共にゆったり楽しめる2泊3日のクルーズ(横浜/神戸発)がございます。

2泊3日のクルーズには、森山良子さんの名曲の数々で魅了する「神戸スペシャルクリスマス ON ASUKAII(神戸発着)」、懐かしのサウンドを船内で堪能できる「神戸発 Xmas グループサウンズクルーズ(神戸発横浜着)」、阿川泰子さんの歌声が大人のクリスマスを彩る「Xmas JAZZ ON ASUKAII(横浜発着)」の3本をラインアップします。

■ニューイヤークルーズ ~洋上で過ごすお正月~

伝統的な日本のお正月が洋上で楽しめると毎年人気の「ニューイヤー グアム・サイパンクルーズ」は、ゆったりと11日間の日程でグアム・サイパンを訪れます。南国のリゾート気分を楽しみながら船上でカウントダウンパーティーや初日の出、おせち料理、羽根つきや書初めなど、お正月ならではの催しもお楽しみいただけます。

なお、当クルーズにはファミリー割引と子供代金キャンペーンが設定されており、ご家族6名様以上でのご乗船はお得な旅行代金でご参加いただけます。

今後のスケジュールは下記を予定しています。

・パンフレット完成: 2019年4月中旬予定

・販売開始    : 2019年5月10日(金)

※クルーズスケジュール等の詳細はこちらをご参照ください。

( https://www.atpress.ne.jp/releases/179881/att_179881_1.pdf )

■飛鳥II概要( https://www.asukacruise.co.jp )

「飛鳥II」は日本船籍最大の客船で、約100日間の世界一周クルーズ、アジア・オセアニア方面へのロングクルーズ、日本の夏祭りを巡るクルーズ、1泊からのショートクルーズなど多岐にわたり展開。全室海側の客室、ゆったりとしたスペースや充実の設備、日本人乗船客の嗜好に合わせた多彩な食事やエンターテイメントが特徴。乗船客1人当たりのスペースや乗組員比率は、日本はもとより世界トップレベルで、世界のクルーズマーケットで愛される美しい船体に、和の心のおもてなしをのせて皆様をお迎えいたします。

船籍    : 日本

船籍港(母港): 横浜港

総トン数  : 50,142トン

全長    : 241m

乗客数   : 872名

乗組員数  : 約470名

客室数   : 436室(全室海側)

■会社概要

社名 :郵船クルーズ株式会社

所在地:〒220-8147

横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー47F

代表 :代表取締役社長 坂本 深

おすすめのお花のサブスク

コロナ禍にお花の人気がアップしているのをご存知ですか?

  • 「お花の癒し効果がすごい!お花を飾ったら気分も上がるし、パワーがみなぎりります」
  • 「部屋にお花を飾るようになってから、おうち時間が心地良くなりました」
  • 「公園など緑の多い場所に足を運ぶと癒されるように、おうちにも緑を取り入れると似たような効果を得られると実感しました」
  • 「部屋にお花があるのとないのとで、こんなにも気分に変化が出るのかと、花のある暮らしの効果を早くも実感しています」

など、の声を聞くこともしばしば。

お花屋さんに行かなくても、おしゃれな切り花のブーケがおうちに届くお花のサブスクがおすすめです。

インスタで話題のサブスク!お花の定期便bloomee(ブルーミー)

お花の定期便bloomee(ブルーミー)は日本初の、ポストに届くお花の定期便サービスです。
全国200店舗以上のプロのお花屋さんが
週替わりで季節のお花を選んでお届け!そのまま飾るだけで簡単にお楽しみいただけます。
メディアからも注目を集め、全国放送のテレビでも取材多数!
お花の定期便bloomee(ブルーミー)の累計会員数は10万人、Instagramのフォロワーは13万人を超えている今話題のサービスです。

お花の定期便bloomee(ブルーミー)の特徴
1.全国のお花屋さんが旬のお花をアレンジして定期的にお届け(隔週プランもあり)!!
2.ポストに届くから、忙しくても受け取れる
3.お花屋さんがアレンジしたお花が、可愛い箱に入ってポストに届く
4.配送中に痛んでしまったお花は無料で再送保証
5.旅行や出張などで家を空ける時はマイページからスキップ

町のお花屋さんと変わらぬボリューム【HitoHanaのお花の定期便】

1.ポスト投函型のお花よりも数倍のボリューム
広告費をかけず、その分お花のボリュームに還元することで町のお花屋さんと同じか、それ以上のボリュームのお花を実現!
ギフト用と同じ形のボックスを使用しているため、お花を潰してしまうことなく綺麗な状態でお受け取りいただけます。

2.自由に選べる好みのお花をお届け
お任せを含めた計8色からお好きな色味をお選びいただけます。
専属フローリストが厳選した旬のお花を中心に、毎週レシピを作成しお届け。
日本でもっとも豊富な商品数を扱っているからこそ、一人ひとりのお客様の好みやインテリアに合うお花を提供。
プランは6つの価格帯(税別1,500円〜5,000円)で全て送料無料です。

3.フローリストによるお洒落なデザイン
お花の制作は外注せず、年間10,000件以上の制作実績がある自社のフローリストが制作。
委託先のお花屋さんが余った花材を組み合わせるのではなく、自社フローリストがサブスクリプション用にお花を仕入れ、組み合わせることで、鮮度がよくお洒落なデザインを実現。

花のある暮らしをもっと身近に【&flowerのお花の定期便】

1.プロが市場で厳選、丁寧に水揚げしたお花をお届け
市場から出荷されるお花は新鮮ですがそのほとんどが水揚げ処理がされていません。
どんなに鮮度が良い花でもしっかりとした水揚げを行わないと、
花の寿命は短くなってしまいます。

&flowerは仕入れてから丁寧に水揚げをしたお花をお届けしているため、
より長くお花を楽しんでいただけます。

2.生活に合わせてお花をお届け
毎週、隔週、月1回、好きな配送間隔を選んでお花をお届け、
配送曜日も3パターンから選べます。
選んだ配送曜日や間隔はマイページで手軽に変更できます。

3.ポスト投函で受け取り不要、不在でも安心
受け取り時間を気にする必要がありません。

4.長く続けられる機能
次回のお届けをスキップする機能の他、
しばらくお花のお届けをおやすみする機能もあり、
好きなタイミングでお花のお届けを再開・停止できます。

5.安心の品質保証
延命剤付きでお花が長持ち、万が一お花が痛んで届いてしまった場合でも
すぐに新しいお花をお届けします。

-ライフスタイル

© 2021 WMR Tokyo